【衝撃映像】陸軍・第3師団の大砲訓練、とんでもない事が起こってしまう・・・

gif_animation コロンビアにて、陸軍・第3師団の大砲訓練の最中、大砲が暴発し5人が負傷、重傷者も出ているよう。動画はその瞬間をいくつかの角度から撮影したもの。衝撃…。





コメント一覧

  1. 名無しさん March 26, 2022 14:48 返信

    おれのチムチムが暴発した時もこんな感じ

    1. 名無しさん March 26, 2022 14:56 返信

      おっ、白子が落ちてる

      1. 名無しさん March 26, 2022 15:40 返信

        砲弾を上下逆さまに装填するとこうなるだろ

        1. 名無しさん March 26, 2022 17:38 返信

          コロンビアはどこと戦うつもりなんだ?

        2. 名無しさん March 26, 2022 17:41 返信

          逆さまなら装填すら出来ねえし、激発もできねえだろ。一種の安全装置。
          出来るなら欠陥品だし、多分メンテ不足だろうぜ。
          ちなみに、イワンの巡航ミサイルの失敗率が最大で60%に上ると米国が
          分析した。通常は20%でも失敗品扱い。
          武器にも消費期限があるから、メンテせず、放置プレイすると不具合が起きやすくなる。

          1. 名無しさん March 28, 2022 00:49

            撃発、な

  2. 名無しさん March 26, 2022 14:49 返信

    しゃんしゃん

  3. 名無しさん March 26, 2022 14:50 返信

    砲弾を2つ装填したな

    1. 名無しさん March 26, 2022 17:46 返信

      1:18で弾っぽいの出てるように見えるヨ

    2. 名無しさん March 26, 2022 20:00 返信

      かしこいね!たしかに2つ入れてそうw

  4. 名無しさん March 26, 2022 14:56 返信

    メイドインチャイナ

    1. 名無しさん March 26, 2022 18:42 返信

      支那製の砲弾なら世界が納得

  5. 名無しさん March 26, 2022 15:03 返信

    余計な時間はカットしろよ
    間の時間が長すぎ

  6. 名無しさん March 26, 2022 15:12 返信

    撮影者まさかのタイホーアッパーカットを喰らって絶句。

  7. 名無しさん March 26, 2022 15:18 返信

    自爆スイッチ触るなって言っただろ

  8. 名無しさん March 26, 2022 15:19 返信

    工場の事故もそうだけど、最低限 可動部品の鉛直線上から退避しとけとあれほど…

    1. 名無しさん March 26, 2022 16:55 返信

      サーカスの人間大砲だって真後ろに立たないしな
      説明文だとコロンビア軍らしいし南米とかアフリカと同レベルの土人と土人国家ばかりだしこの程度なんだろう

  9. 名無しさん March 26, 2022 15:24 返信

    見学してる兵士が「はぇ~榴弾砲って発射すると爆発ぽくなるんやなぁ~」みたいに暫く事故って気付いてないのすき

    1. 名無しさん March 26, 2022 18:44 返信

      そんなもんだろ

  10. 名無しさん March 26, 2022 15:26 返信

    玉を入れる場所を間違えたんだろ。オレもたまに違うとこに入れてまうわ。

  11. 名無しさん March 26, 2022 15:40 返信

    閉鎖器が閉じきってないの撃ったのかね、それかそこの劣化か

  12. 名無しさん March 26, 2022 15:41 返信

    大砲って現代の実戦用でも未だにヒモ引っ張り方式なんだな

    1. 名無しさん March 27, 2022 06:51 返信

      現代の大砲には見えないね。
      WW2レベルだと思う

      1. 名無しさん March 27, 2022 21:07 返信

        思うだけなら黙っとけよ。動画ググれば真実がすぐに解るだろ。
        普通に現代でもヒモ引っ張ってるっちゅうねん。

  13. 名無しさん March 26, 2022 15:59 返信

    いったい何が原因だって言うんです?

  14. 名無しさん March 26, 2022 16:01 返信

    これで死者でなかったってすごいな。

  15. 名無しさん March 26, 2022 16:18 返信

    蓋あけて~♫
    掃除して~♫
    弾こめて~♫
    ドカ~ン♫

  16. 名無しさん March 26, 2022 16:19 返信

    逆噴射!

    1. 名無しさん March 26, 2022 16:34 返信

      「機長、やめて下さい!」

      1. 名無しさん March 26, 2022 21:12 返信

        「いいじゃないか、今を楽しもう」

  17. 名無しさん March 26, 2022 16:44 返信

    暇引く奴って砲筒の延長線からはズレて引かないか?
    軍オタじゃないからうろ覚えだけどさ

  18. 名無しさん March 26, 2022 16:56 返信

    拳銃の暴発で一番多いのは個人のリローディングでパウダー入れすぎらしい
    弾頭が先端から飛び出すより前にバレルの強度を超えるんだとさ

  19. 名無しさん March 26, 2022 17:07 返信

    誰か砲身に詰め物でもしたんじゃね?

  20. 名無しさん March 26, 2022 17:11 返信

    軍用パットライス製造訓練

  21. 名無しさん March 26, 2022 17:20 返信

    野戦砲なんて素人だから分からんが、事故は砲身か砲弾に問題があって砲身内で弾が詰まったり破裂する腔発や早発が多いらしい。弾が動かずその場で爆発する意味での暴発も軍艦の砲塔が吹き飛ぶとかある。
    ただ画像では砲身は無事、砲弾が後ろに飛び出したようにも見えるが爆発はしていない。していたら後ろの撮影者もテントも跡形ないだろう。砲弾を飛ばすために砲弾の下に詰めてある装薬が後ろ向きに着火噴出しただけかもしれない。それなら大事故中の不幸中の幸い。
    となると、可能性は他コメにもある閉鎖器の閉鎖不足とか異物挟まりだが、ちょっと考えにくい。普通それでは発射操作できない。
    残るは装薬の種類違いや入れ過ぎ。でもそれも普通事前にパックされたものを入れるだけで、一々種類とか量とか調整しないし。
    やはり閉鎖器のほんの一部の部品が劣化しており、着火した装薬の圧力に負けて壊れ一瞬で閉鎖器が開いてしまったということか。
    可動部品は想定劣化前に定期的に取り替えるから通常あり得ないが、そこは兵隊の質や軍隊の予算に拠る…か。

    1. 名無しさん March 26, 2022 17:28 返信

      あなた何者??
      じえーたいいんですか?

      1. 名無しさん March 26, 2022 18:45 返信

        いえ、単なる兵器マニアっぽいオタクです

  22. 名無しさん March 26, 2022 17:41 返信

    本番でやらかさなくて良かったじゃん
    でも負傷した人はもう砲台の後ろには立てなくなっただろうな

  23. 名無しさん March 26, 2022 17:43 返信

    155mm榴弾砲FH70で元砲手やってたけど、尾栓の密閉リングを空砲用で撃つと燃焼ガスが後方に漏れて吹き出るって聞いた事が有る。
    (この動画がどうかは分からない)

    話は変わるがツベで「とにかくすごい!FH70の展開から連続射撃」って動画を見たの、そしたら尾栓すぐそばに弾置き場こさえてるのよ。
    在隊時弾置き場は後方にもっと離して置くよう決まってた。その意味が分かった。

  24. 名無しさん March 26, 2022 17:56 返信

    迫真の叫び声が聞こえて好き

  25. 名無しさん March 26, 2022 18:51 返信

    M59っぽく見えるけどそんな骨董じゃないよね

  26. 名無しさん March 26, 2022 18:55 返信

    こんなに遠巻きに見てるってことはなにか企みがあったんかな?
    砲底部が砕けてるような感じか。

  27. 名無しさん March 26, 2022 19:04 返信

    僕が逆さまに装填してしまいました。

  28. 名無しさん March 26, 2022 19:05 返信

    推進薬はペレット状なのだが劣化すると崩れて粉末になり表面積が大きくなると燃焼ではなく爆轟するようになる
    吸湿や低温などが原因で榴弾砲では一番多い事故

  29. 名無しさん March 26, 2022 19:24 返信

    負傷して激痛でのたうち回ってる声がきっついなあ・・・

  30. 名無しさん March 26, 2022 19:25 返信

    >>28
    なるほど、平時の訓練も大変なのね

  31. 名無しさん March 26, 2022 19:50 返信

    確実に1人死んだな

  32. 名無しさん March 26, 2022 19:59 返信

    (初速は足りないものの)砲弾自体は飛んでるから
    きちんと閉鎖してなかったんだろうな

  33. 名無しさん March 26, 2022 20:20 返信

    祝砲の挽歌?

  34. 名無しさん March 26, 2022 20:45 返信

    教訓:大砲とRPGの後ろに立ってはいけない。

    1. 名無しさん March 26, 2022 21:37 返信

      カッコつけんな!タコ!!

      1. 名無しさん March 26, 2022 23:58 返信

        何コラ!タココラ!!

  35. 名無しさん March 26, 2022 21:12 返信

    コントみたい

  36. 名無しさん March 26, 2022 21:14 返信

    暴発するんやな

  37. 名無しさん March 26, 2022 21:45 返信

    やべっw逆に入れちゃったwチュドーン

  38. 名無しさん March 26, 2022 22:45 返信

    閉鎖機が閉じ切ってなかったぶっ壊れてたんかな。

    弾と装薬、薬莢に異常とか考えにくいし砲身にライフル刻んであるから砲身の全部が異物で詰まってない限りはああはならんやろ。(元特科2番手)

  39. 名無しさん March 26, 2022 23:36 返信

    惨事のあーなーたー

    1. 名無しさん March 27, 2022 09:14 返信

      そんなん年寄りしか知らんで

  40. 名無しさん March 27, 2022 01:05 返信

    火薬を詰めた人が扉を閉め忘れた 「開けたら閉める!」

  41. 名無しさん March 27, 2022 01:29 返信

    こんなのトラウマになって近くにいるのも無理だろうな

  42. 名無しさん March 27, 2022 05:26 返信

    麻薬栽培している連中の方が、良い武器持ってそう。

  43. 名無しさん March 27, 2022 05:42 返信

    最初に砲身バンバン叩いて猫追い出さなきゃダメだろ

  44. 名無しさん March 27, 2022 10:30 返信

    まさに作用、反作用 不具合があるとこうなるんだな

  45. 名無しさん March 27, 2022 13:29 返信

    だから言っただろ韓国製は使うなって

  46. 名無しさん March 27, 2022 14:26 返信

    砲身に異物があったんじゃね。

  47. 名無しさん March 27, 2022 15:10 返信

    おそロシア。。。

  48. 名無しさん March 27, 2022 16:02 返信

    ドリフのコントにありそう

  49. 名無しさん March 27, 2022 19:09 返信

    ロシアもこんな感じでいっぱいやらかしてそう。

  50. 名無しさん March 27, 2022 20:55 返信

    だからK9自走砲!って何度言えば

  51. 名無しさん March 27, 2022 21:11 返信

    これ、榴弾砲を無反動砲として使う実験動画だから、全然大丈夫。

  52. 名無しさん March 28, 2022 02:42 返信

    >23
    尾栓の閉鎖リングが装填訓練用の木製のまま実砲発射した可能性あるんじゃね?
    自衛隊でも過去にやってる
    何か訓練展示みたいな状況だし…実弾射撃前に事前訓練して取り替え忘れてたとかさ

  53. 名無しさん March 28, 2022 04:07 返信

    何処の国の武器なんだろうね。
    支那産や韓国産かね?

  54. 名無しさん March 28, 2022 12:21 返信

    やったぜ、二階級特進

  55. 名無しさん March 28, 2022 23:00 返信

    リアル祝砲の挽歌

  56. 名無しさん March 29, 2022 12:06 返信

    日本製です

※ コメントに返信機能を付けました。各コメントのリンクから返信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。