「暴走した見世物」【3000もの牛の乳首】で作ったドレスに批判が集中[5]images

11

今月16~21日に開催された「ロンドン・ファッショウィーク」ファッションショー。その中で1人のモデルが着用した、【3000もの牛の乳首】で作ったドレスが注目を集めた。これを仕掛けたデザイナー「Rachel Freire」は、皮なめし工場から仕入れたこれら3000ものヤク(牛の仲間)の乳首を使って、ドレスとブラジャーを作成した。







しかしこの作品について動物の権利活動家や英国の議会のメンバーは怒りをあらわにし、「不快感を覚える」「グロテスク」「暴走した見世物」など批判的な意見を述べている。これに対しデザイナー「Rachel Freire」は、「私は、そうでなければお払い箱になってしまう材料をリサイクルしてファッションを作成します。批判する人々は、日々どれほどたくさんの皮が無駄に処分されているかを知らないのです。」と語った。

-Dress made from 3,000 yak nipples causes stir -
line_00

2

3

4

5

6


[関連動画]【カエル】で作ったジュース
≪MOVIE≫ Peru bar serves fresh frog juice.




                   

コメント一覧

  1. 名無しさん May 30, 2012 01:47 返信

    偽善者は頭悪いからね

  2. ちわ January 22, 2013 23:11 返信

    単なる皮

  3. りょーちゃん October 27, 2016 02:33 返信

    なんか汚い

※ コメントに返信機能を付けました。各コメントのリンクから返信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。