【閲覧注意】100年ほど前の医学部の卒業写真ほど恐ろしいものはない

730UxLWM_njL19J1378286325
gif_animation ギャラリーは「医学部の卒業写真」として紹介されていたもの。詳細は不明。[7]images





1. 1911、アメリカ

0


2. 1906、アメリカ

1


3. 1901、アメリカ

2


4. 1930、?

3


5. 1890、?

4


6. 1895、?

5


7. 1918、?

6





コメント一覧

  1. 名無しさん September 04, 2013 20:06 返信

    1getって。。。

  2. 名無しさん September 04, 2013 20:06 返信

    1ゲト

  3. 名無しさん September 04, 2013 20:07 返信

    エグいのね

  4. 名無しさん September 04, 2013 20:07 返信

    うわああ

  5. 名無しさん September 04, 2013 20:09 返信

    1

  6. 名無しさん September 04, 2013 20:10 返信

    1get!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

  7. 名無しさん September 04, 2013 20:10 返信

    1げっとーーーーーーー

  8. 名無しさん September 04, 2013 20:19 返信

    なぜに?

  9. 名無しさん September 04, 2013 20:20 返信

    黒歴史だろ…

  10. 名無しさん September 04, 2013 20:22 返信

    臭いとか・・・大丈夫なのかしら・・・

  11. 名無しさん September 04, 2013 20:25 返信

    今なら炎上必死w

  12. 名無しさん September 04, 2013 20:28 返信

    現在の医学が発達していったのも、このような事を行っていたからだと思うと大変有り難いことである。

  13. 名無しさん September 04, 2013 20:28 返信

    2ゲト

  14. ポッター September 04, 2013 20:38 返信

    俺の名はポッカキットのゲッター。略してポッター。余裕でひさびさの14げと。

  15. 名無しさん September 04, 2013 20:39 返信

    なんの、我こそ余裕の16ゲット

  16. 名無しさん September 04, 2013 20:56 返信

    流行ってたの?w

  17. 名無しさん September 04, 2013 21:00 返信

    名無しさんが華麗に1ゲットかしら

  18. 名無しさん September 04, 2013 21:05 返信

    遺体の身元が伏せられているなら。
    遺体を教材とする上で冒涜的な行動をしていないのなら。

    その教材を前に記念撮影するってのはそんなにいけない事ではないと思うのだが。

  19. 名無しさん September 04, 2013 21:13 返信

    現場に居たら夢に出てきそうだわ
    管理人よう見つけてくるよなほんと

  20. 名無しさん September 04, 2013 21:14 返信

    _ノ乙(、ン、)_ 俺も撮られてるのね…

  21. 名無しさん September 04, 2013 21:15 返信

    遺体の主がこの世からの卒業って意味じゃないよな?

  22. 名無しさん September 04, 2013 21:17 返信

    遺体の人の顔と股間は伏せてあげたほうが良いと思うの

  23. 名無しさん September 04, 2013 21:25 返信

    欧米だけではなくて、日本でも歴史のある医大には結構戦前の生体標本があったりするんだよ…それも奇形とか、重度の病変とかトンでもないものなんで大半非公開。
    昔は治療法が無かったり原因が判らなかったら
    「とりあえずホルマリンに漬けて残しとく?」
    って考えだったらしいし、教育素材としても使われたらしい。

  24. 名無しさん September 04, 2013 21:35 返信

    クラスの一員だと思ってるならまあ…

    意外と女性多いな

  25. 名無しさん September 04, 2013 21:39 返信

    コメゲッター邪魔

  26. 名無しさん September 04, 2013 22:04 返信

    日本人なら嬉々として「731部隊の証拠写真」とされたろう

  27. 名無しさん September 04, 2013 22:07 返信

    4番目の写真の手前にある遺体の所に変な顔があるんやけど‥

  28. 名無しさん September 04, 2013 22:09 返信

    Dissection:Photographs of a Rite of Passage in American Medicine 1880-1930
    とか見るともっと不謹慎だけどね

  29. 名無しさん September 04, 2013 22:12 返信

    医大とかでの遺体解剖の授業風景だろ。
    今でも医者になる場合は医大の授業で遺体の解剖は必須になっているよ。
    たとえ眼科とかでも一度は必ずやらないと医者になれない。
    実際、医大に行ったが向いてないと感じて進路変更する奴のほとんどがこの授業を耐え切れ無かったとかで、自分は医者に向いてないと決心するらしい。
    医者になるとはそういうことだろ。

  30. 名無しさん September 04, 2013 22:13 返信

    俺も解剖実習見学したけどあまり変わらないよ
    一部屋に20数体の御献体が並んでたもの
    匂いとかは写真の時代でもホルマリンとかで処理してたんじゃないかな

  31. 名無しさん September 04, 2013 22:36 返信

    祖父の医大の卒アルにも解剖実習風景の写真があったよ
    さすがにこんな記念写真風ではないけど

  32. 名無しさん September 04, 2013 22:43 返信

    何故仏と・・・

  33. 名無しさん September 04, 2013 22:58 返信

    1げっと

  34. 名無しさん September 04, 2013 23:13 返信

    系統学的に解剖していないから
    得られる有益な知識はかなり少ないだろうね。

  35. 名無しさん September 04, 2013 23:21 返信

    ※24
    そうかクラスの一員か!納得

  36. 名無しさん September 04, 2013 23:22 返信

    今でも善意の遺体解剖やホルマリン漬けは医学界では普通だ。
    ちゃんとそういった施設が医師会により各都道府県に点在する。
    医学界ということは、看護師や薬剤師も散見する。カリキュラムにも組まれてるしね。

  37. 名無しさん September 04, 2013 23:25 返信

    実際モラルのある人間は医者に向いてないらしい

  38. 名無しさん September 04, 2013 23:28 返信

    現代みたいに写真を撮るのが日常な時代ならともかく、
    100年前なんて超一大事だったろうに
    何故この状況を写真にして残そうと考えたんだ。

  39. 名無しさん September 04, 2013 23:28 返信

    これが西洋医学のはじまりかな?

  40. 名無しさん September 04, 2013 23:40 返信

    猟奇的な集団にしか見えないw

  41. 名無しさん September 04, 2013 23:44 返信

    ホントに医学部かよ。100年前にしては女性率高いし、解剖の仕方もめちゃくちゃすぎじゃね?

  42. 名無しさん September 04, 2013 23:45 返信

    体を提供してくれた事に感謝して一緒に撮影してるのでは?
    一人前の医者になる為に必要なとても重要な解剖実習だけど
    体を提供してくれた人との接点はこの時だけだし、
    この時の経験や気持ちをずっと忘れないようにって考えじゃないのかな。

  43. 名無しさん September 04, 2013 23:48 返信

    ※24
    君は天才やな。
    妙に納得やわ。

  44. 名無しさん September 05, 2013 00:31 返信

    サッカーで言う12人目のメンバーと言う感じなんでは?

  45. 名無しさん September 05, 2013 00:56 返信

    12人目のメンバーってw

  46. 名無しさん September 05, 2013 01:06 返信

    こういうのってその遺族の方が行為で提供してくれたりするんじゃないのかな?
    だったらちゃんと使いました。ってことでおk?
    なわけあるかww ある・・・か・・・?w

  47. 名無しさん September 05, 2013 01:06 返信

    ※42
    死刑囚かもしれないwしかし興味深い写真だな。

  48. 名無しさん September 05, 2013 01:10 返信

    医者とキチガイは紙一重

  49. 名無しさん September 05, 2013 01:12 返信

    最後の写真
    遺体笑ってるように見えるけど

  50. 名無しさん September 05, 2013 01:13 返信

    左サイドベンチかな。

  51. 名無しさん September 05, 2013 01:17 返信

    タイの大学病院では食人鬼の死体標本が一般公開されてるから、それに比べればマシだよ

  52. 名無しさん September 05, 2013 01:19 返信

    これの場合は
    「当校では本物の遺体で解剖学が学べます」
    「ちゃんと我々は検体で解剖学を実地研修しました」
    っていう証明の部分も大きいのだよ
    座学だけの医学者とか多かった時代だからね

  53. 名無しさん September 05, 2013 01:26 返信

    医学が進むなら犯罪者は人体実験になったほうが世界のためだよな
    まぁこの世界じゃそれは無理なんだろうけどさ
    そいつらが再犯して人が殺される理不尽な世界

  54. 名無しさん September 05, 2013 01:36 返信

    医学部では解剖体は先生だという認識で解剖学実習やってるから、多分これに写ってる医学生達は皆「先生」と一緒に写真撮らせていただいてるっていう謙虚な気持ちのはず

  55. 名無しさん September 05, 2013 01:43 返信

    『テュルプ博士の解剖学講義』を思い出させる。

  56. 名無しさん September 05, 2013 01:55 返信

    歯学部でもこうやって全身解剖を2回生の時にやるのだが、
    ここまでどこにも出てきていないのが残念

  57. 名無しさん September 05, 2013 02:16 返信

    いずれにせよこの時代のこの人たちは超エリート

  58. 名無しさん September 05, 2013 02:18 返信

    系統的にやってない、なんて言ってる人間は何を根拠に

    二十一世紀もほぼ同じ光景だけど
    強いて言うと、解剖の順序が違うのがある
    普通、手足から皮を剥いで、筋肉と腱と血管の走行を見るのに数か月
    それらが全て終わってから、初めて腹を開けて内臓の配置を確かめる
    じっくり半年以上かけて一つの献体に向き合う
    脳の観察はひと段落して、別枠で行うことが多いが施設によって違う

  59. 名無しさん September 05, 2013 02:44 返信

    俺は最初は触れるのさえ嫌だったな・・・皮膚とかカチカチなんだもん。
    そんで「背中の皮から剥ぎますからご遺体を裏返してください」って、なら最初からうつ伏せにしておいてくださいよ!!と。
    匂いもキツいし重いし、もうほんと嫌々ながら班員全員で裏返したよ・・・

    そんな実習も半年経てば慣れたものっつーか、ご遺体のお爺ちゃんも6人目の班員扱い。
    不思議なもんでその頃は人間としての形なんか殆ど保ってないのに、物凄く愛着があったなぁ。
    実習中は3日ごとに新しい献花をして、最後は皆で入棺しました。心の底から感謝。

  60. 名無しさん September 05, 2013 03:03 返信

    俺は医学部3年生でもう解剖も終えたけど今なら大問題になるなw
    でも、昔の安易にカメラが撮れない時代になら理解できなくもない。
    恐らくふざけ半分とかではなくきちんと敬意の念を持って撮影したんだろう。
    しかし、今とは随分解剖の手順とか違うのな

  61. 名無しさん September 05, 2013 03:58 返信

    正直
    画像3の左がわのホモっぷりのほうが恐ろしかったです
    腫れ上がった股関のクランケが太ももに当たってますわこれ…

  62. 名無しさん September 05, 2013 04:17 返信

    この7枚の写真の中で一番の笑顔が4枚目1930年?の遺体っていうね・・・

  63. 名無しさん September 05, 2013 04:27 返信

    何が恐ろしいんだ?ライヘとかだたの教材だろ
    医学部だけじゃなく歯学部ですらライヘ実習どこでもやるぞ
    皆和気藹々とやってたわ、実習が午前だから直後に学食で飯くったりだけど
    気持ち悪いだの何なの言ってるメンタル弱い奴は一人もいなかったな

  64. 名無しさん September 05, 2013 04:31 返信

    頭が悪いしお金がないからなれないが、両方あっても医者にだけはなれないと思った。
    中学の理科の授業中に脳外科の手術の話を聞いた時と、自動車会社の安全教育時の交通事故の話を聞いた時、急性脳貧血になりました。

  65. 名無しさん September 05, 2013 04:59 返信

    1get

  66. 名無しさん September 05, 2013 07:23 返信

    つーかラストの画像以外遺体が半ミイラっぽいと言うか半腐乱と言うかそういうもんけ?

  67. 名無しさん September 05, 2013 08:09 返信

    >>66
    ホルマリン漬けの遺体から肌を剥いで神経と血管観察して筋肉剥いでってやっていくとああなる。
    皮剥ぐって言っても千切る訳じゃなくて、切れ目を入れて部分ごとに剥いでく事で皮がバラバラにならないように注意するんだよ。
    折り紙にハサミ入れて長方形が繋がった輪っか作ったりしたことない?あんな感じ。
    だからこの写真みたいに中ほじくった後でもベラベラになった皮が乗っかってたりする。

    まぁ元々ホルマリンに漬かってる時点でミイラっぽさはでるけどね。

  68. 名無しさん September 05, 2013 09:24 返信

    現代日本の場合は献体提供者に感謝と遺族の気持ちを考慮して、記念写真などはNGだ
    また実習内容等は基本的に関係者以外他言無用と教えられる。もちろん自分の家族にも
    実習前には合掌し黙祷する
    もちろんホルマリン固定やシリコン固定・樹脂固定、パラフィン保存された標本も沢山あり、全身標本から部位・臓器標本まである
    ホルマリン固定の標本等は、使用するときはホルマリンを洗い流して使用する

  69. 名無しさん September 05, 2013 09:26 返信

    これは極端だけど、日本と違ってアメリカってそもそも遺体を大事にする国じゃない。だから航空事故なんかでも、生死は気にしても遺体が帰ってくることはそんなに気にしないし、献体率や臓器の脳死提供率も高い。医学生の遺体への扱いもジョークの一貫だったりする。価値観だろうね。

  70. 医学部の卒業写真 見極め隊 September 05, 2013 09:56 返信

    日本の医学部の卒業写真を以前リサイクルショップで発見してみたら上記の写真と変わらず日本の医学生がバラバラの人体と写真が沢山掲載されていたよ・・他の所は普通の大学の卒業写真アルバムと変わらんが病気の部分とか切開手術のもようとか普通に掲載されてた 多分戦前ごろ 

  71. 名無しさん September 05, 2013 10:07 返信

    これ何処の医学部?炎上必至

    奇跡のカーニバル
    開幕だ!!!!
    (AA略)

  72. 名無しさん September 05, 2013 10:07 返信

    こんなもんだろ

  73. 名無しさん September 05, 2013 10:11 返信

    手塚治虫の作品で、死んだ学生だか卒業生だかの遺骨が標本として飾られていて、主人公の悪行を止めようとその霊が出てくるっていうのあったな。

  74. 名無しさん September 05, 2013 10:48 返信

    死ねよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

    ゲっター(笑)wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

  75. 名無しさん September 05, 2013 12:24 返信

    卒業するまで解剖できるご遺体に触れなかったんだろう
    それか卒業解剖があったか、医学生からしたら解剖って唯一生身の肉体を物怖じせず触れる見れる機会だからねー

    つっても久々に解剖されたご遺体見たから食欲なくなっちまった

  76. 名無しさん September 05, 2013 12:37 返信

    記念撮影して公開するのなら、ご遺体の顔に布ぐらいかけてやれよ…
    閉鎖空間で教材になるのと、大々的に屍を晒されるのとは全然違うだろ

  77. 名無しさん September 05, 2013 12:41 返信

    ゲッターのせいでコメ見づらい
    ゲッターアク禁止にして下さい管理人さん
    にしてもグロいな…なぜアルバムに載せようと思ったのか

  78. 名無しさん September 05, 2013 12:45 返信

    特に問題があるようには見えないが

  79. 名無しさん September 05, 2013 12:47 返信

    レンブラントの絵画でも解剖用遺体と博士と学生の場面があるから
    当時はこれが定番だったのかも

  80. 名無しさん September 05, 2013 12:54 返信

    毛唐「I’ve Got One 」

  81. 名無しさん September 05, 2013 13:32 返信

    ※76
    クラスの仲間にひどいいい様だな

  82. 名無しさん September 05, 2013 13:43 返信

    コメント見てると医者の卵が多いな頑張れよお前ら。
    俺も医師免許持ってるが、医療行為しない側の医者なんだ。
    医学発展の流れなんて勉強したろ?これらの時代の医学と進歩ぐらいやらなかった?
    それも時代ってか。
    19年前だが学生時代が懐かしくなった。

  83. 名無しさん September 05, 2013 14:29 返信

    パパが医者だから僕も頑張ってお医者さんになるんだ

  84. 名無しさん September 05, 2013 15:00 返信

    炎上とか黒歴史とか言ってる奴は馬鹿か?
    歴史を考えろって

  85. 名無しさん September 05, 2013 21:45 返信

    東大か京大か忘れたけど、大正時代の有名な女性犯罪者の特徴的な陰部の標本がある
    まんまんの標本って…
    確か非公開だった記憶がある

  86. 名無しさん September 05, 2013 23:05 返信

    米84
    可愛いなお前

  87. 名無しさん September 05, 2013 23:06 返信

    なんか損壊した奴いねえか

  88. 名無しさん September 06, 2013 02:35 返信

    不慮の事故にあった同級生か何か?

  89. 名無しさん September 06, 2013 03:57 返信

    解剖講義をモチーフにした絵画があるくらいだから、それの延長線上に位置づけられるんだと思うけどね。

  90. 名無しさん September 06, 2013 09:06 返信

    >83
    所詮はコネの世の中か(T_T)

  91. 名無しさん September 06, 2013 10:28 返信

    オー白黒だから見れるけどカラーだったら嫌だし現物なんてとてもじゃないけど見たくない!
    でもこのくらい直視できる精神力がないと医者なんてやってられないよね
    100年前なんてもっと原始的な荒療治だったわけだし…

  92. 名無しさん September 07, 2013 05:43 返信

    これは決意の写真です

  93. 名無しさん September 07, 2013 11:26 返信

    ただの変質者たちだろ。

  94. 名無しさん September 07, 2013 12:15 返信

    お前ら731部隊って知ってるか?

  95. 名無しさん September 07, 2013 20:26 返信

    この手の写真の日本人ばっかりバージョンだったら、シナ、朝鮮が731だの、関東大震災の
    虐殺だの適当な理由つけて、世界中に配信しまくるんだろうなwwww

  96. 名無しさん September 08, 2013 14:15 返信

    医者は解剖やるからふつう

  97. 名無しさん September 09, 2013 14:50 返信

    医学部の写真ならこういう写真があっても不思議じゃ無いな
    ただまあ、カラーでは見たくないね・・

  98. 名無しさん September 09, 2013 17:36 返信

    これ、元クラスメイトが薬剤の取り扱い間違えて逝ってしまって検体として解剖されたから一緒に写真撮りましたって言うのがなかったっけ・・・まじ、こええ。

  99. 名無しさん September 09, 2013 20:54 返信

    今の日本ほど死体をタブーにしてる国はないだろ
    ほとんどの国はただの物として見てる

  100. 名無しさん September 09, 2013 23:23 返信

    実際に生で見ちゃった自分にとって、それほど衝撃的でもなかった

  101. 名無しさん September 11, 2013 00:21 返信

    こんな卒業式は嫌だw

  102. 名無しさん September 11, 2013 03:40 返信

    大昔のもっと昔の話…儂が小学校低学年の頃。家にあった親とか親戚の写真アルバムを見ていたら、一冊妙に表紙がベタベタするのがあって、何かおかしい、とは思いつつも開いて見るとまさに医学部の解剖実習の記録写真だった…(しかも一人で見ていたのだよ…)因みに儂の親父はかつて医師で、戦時中(第二次世界大戦のな!)医学部に入学しておった。当時、医師になれば徴兵を免れることができたのでな。それは、親父の学生時代のアルバムだったか…あれからもう何十年も経つのに、未だにトラウマ…。(ついでに表紙がベタベタしている本とかも触ることが出来ん…)

  103. 名無しさん September 11, 2013 07:23 返信

    マジキチ

  104. 名無しさん September 11, 2013 12:16 返信

    献体の解剖なんていまでもやってるだろ

  105. 名無しさん September 11, 2013 16:16 返信

    レンブラントなんかも描いてるよね

  106. 名無しさん September 13, 2013 23:24 返信

    しかたないね

  107. 名無しさん September 14, 2013 00:17 返信

    カラー写真とかより臭いがきついよホルマリンは
    生きてる人の外科手術のほうが立ち会うのは気楽やで(ただし腸管穿孔を除く)

  108. 名無しさん September 14, 2013 00:22 返信

    ※102
    そのベタベタはおそらく解剖した遺体の脂肪だろうな。
    脂肪が多いと目的の神経やら出すのがしんどいんだよ。デブは死んでも迷惑なんてご遺体に言うことではないけど。実際は献体していただけるのは本当に有り難いことだからね。

  109. 名無しさん September 14, 2013 13:41 返信

    ともに歩んできたメンバーの一人という感覚で一緒に撮ったんだろ。別にそれほどひどくない。ネットが発達した現代でそれやれば、即刻、不謹慎厨の餌食になるけどな

  110. 名無しさん September 14, 2013 15:24 返信

    医学は昔から、そうやって進歩したんじゃないの。

  111. 名無しさん September 14, 2013 22:22 返信

    たしかダビンチは買って墓から掘り起こした死体の解剖を
    夜中にローソクの明かりでやっていた

  112. 名無しさん September 16, 2013 10:10 返信

    医者の中には人体実験じゃないかというほど無謀な手術を、誓約書とってやってるのが実情じゃね?

  113. 名無しさん September 17, 2013 20:10 返信

    ここまでボロボロだと逆に平気かもしれんね

  114. 名無しさん September 17, 2013 22:59 返信

    zygote bodyで検索しな
    ただしIEでは表示できんから、chromeなどを使うように

  115. 名無しさん September 19, 2013 16:53 返信

    何が問題なのかさっぱり分からん

  116. 名無しさん September 19, 2013 20:59 返信

    だが彼らのおかげで今の医療がある。
    医師たちと英霊たちに感謝を。

  117. 名無しさん September 22, 2013 01:32 返信

    実際みてみると思ってたほどグロくないと思うよ

  118. 名無しさん September 22, 2013 20:55 返信

    52のコメントに納得。

  119. 名無しさん September 24, 2013 11:24 返信

    女が多いのは他学校の見学、人数が少ないのは病理解剖の風景じゃないかと思う

  120. 名無しさん September 25, 2013 01:56 返信

    冒涜とかいうつもりはないけど
    これ本当にごく普通にナチュラルに写真撮ってただけなのかな。
    それとも、死体と一緒に、ってのがある意味伝統みたいな感じになって
    無理して一緒に写真とってたのかな。
    当人たちはきわめて真面目だったのか、それとも、多少の遊び心があったのか
    その辺がこの写真だけだとまったく分からない。

  121. 名無しさん September 25, 2013 11:19 返信

    20年ぐらい前に卒業だが、こんな写真普通に撮った覚えがあるぞ。お前らが知らないだけ。

  122. 名無しさん September 30, 2013 11:22 返信

    解剖されてる人はどういう人なの
    期末試験でグループ最下位だった人がそのグループの次期の被検体になるの?
    ちゃんと元に戻せるの?

  123. 名無しさん October 12, 2013 18:51 返信

    右上に写真で貼られるよりマシだと思うの

  124. 名無しさん October 13, 2013 10:30 返信

    うわぁ
    キメエ

  125. 名無しさん October 17, 2013 23:19 返信

    余裕の3桁

  126. 名無しさん October 19, 2013 16:39 返信

    生まれ変わっても医学部には入りたくない・・・
    お前の頭じゃ入れない?  そりゃ幸い

  127. 名無しさん October 20, 2013 10:17 返信

    看護学生時代、1度だけ解剖見学させてもらった。
    とにかく臭いが強烈で、ダメージ受けた。
    その後に行った親戚の家で夕食にハンバーグを出されたんだけど、
    どうしても食欲がなくて残してしまった。

  128. 名無しさん October 23, 2013 18:52 返信

    写真に写っている人たちは元気そうだけど、
    今は全員が遺体となっているんだろうな。

  129. 名無しさん October 26, 2013 07:58 返信

    いっしょにきねんさつえいwww

  130. 名無しさん October 27, 2013 21:21 返信

    あの、4枚目の写真の一番前の遺体の頭部、黒い顔が笑顔でこっち見てるように見えるんですけど・・・気のせいですか?

  131. 名無しさん October 28, 2013 09:54 返信

    解剖でデブにあたると大変。臭いし脂肪を掻き分けるのが一苦労。干からびたようなご老人だとすんごい楽。

  132. 名無しさん October 30, 2013 11:14 返信

    解剖した奴は死んだら自分も検体になるのを義務付けるべき

  133. 名無しさん January 22, 2016 13:52 返信

    遺体をオモチャにできるくらいの精神がないと
    医者にはなれんってこと

  134. 名無しさん January 23, 2016 14:50 返信

    誰かいる?

  135. Doc January 23, 2016 22:00 返信

    解剖実習は試問もきびしいし、実習が進むと御遺体は写真のようにバラバラに近い状態になります。もう40年くらい昔の話ですが・・・

※ コメントに返信機能を付けました。各コメントのリンクから返信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。