気温30度を記録したサハ共和国で「雪が降る」という異常事態

zKoC5zdf7T2aehq1372291037
伝えられるところでは今月24日、ロシア連邦に属する共和国 ”サハ” で、気温30度を記録した首都ヤクーツクの村に雪が降ったとの事。[3]images





- ちなみにサハ共和国は1月の平均気温が内陸部で-50度に達するという極寒の地としても知られ、1926年にはオイミャコンという村で、-71.2度という南極を除く世界最低気温を記録しています。しかしその一方で夏は猛暑となる地域もあるといいその極端な温度差がこの異常事態を引き起こしたのかもしれません。


1.
1

2.
2

3.
3




⇒⇒⇒ 今日、見ておきたい4つ!





コメント一覧

  1. なまえ June 27, 2013 09:12

    すごいね。きせきだよ。ふふ

  2. 名無しさん June 27, 2013 09:24

    サハ・ダイヤ。ここで採れるのか

  3. 名無しさん June 27, 2013 09:26

    いつものタイトル詐欺か
    雪が降った日に気温が30度あったんじゃねーだろw

  4. June 27, 2013 09:26

    さんか?

  5. 神5 June 27, 2013 09:33

    夏に村人は熱中症に気を付けてね

  6. ままん June 27, 2013 09:45

    さむそ

  7. 名無しさん June 27, 2013 10:00

    気温30度で雪が降った?いくらソ連邦でもソレ・・・は無いだろう

  8. 名無しさん June 27, 2013 10:04

    昼間は猛暑で夜は氷点下ってこと?

  9. 名無しさん June 27, 2013 10:06

    おい7!

  10. 帝王 June 27, 2013 10:27

    こんなとこに住めるかよ

  11. 名無しさん June 27, 2013 11:50

    熊谷でも毎年37度とか記録して雪降ってるじゃん

  12. 名無しさん June 27, 2013 12:36

    作物とか育たないよね?
    狩猟とかして暮らしてるのかな。

  13. 名無しさん June 27, 2013 16:25

    写真の状況時に気温30度ってことか?
    平年30度の時期に雪が降ったってことか?
    夏30度以上で豪雪地帯とか日本になんぼでもあるやろ?
    旭川とか寒暖温度差60度以上やと思うよ。

  14. June 27, 2013 18:13

    アスペばっかりでワロタwww

  15. 名無しさん June 27, 2013 19:50

    マジレスすると華氏30度だから摂氏-1.1度な。
    雪が降っても変じゃない。

  16. 名無しさん June 27, 2013 21:31

    メルカトル図法だとおおきいけど
    実際は小さいんじゃないかな?と面積しらべたら日本の10倍だった
    やっぱでけぇ

  17. 名無しさん June 28, 2013 00:00

    内陸だと塩分不足だな

  18. 名無しさん June 28, 2013 03:09

    華氏なら華氏って先にかけや

  19. 名無しさん June 28, 2013 07:47

    ※18
    日本でもいちいち摂氏って書かないように、
    華氏圏でもいちいち華氏なんて書かない。

  20. 名無しさん June 28, 2013 10:34

    ℃のCはセルシウスのCやで。
    セルシウスさんが作った温度だから略して摂氏。

  21. 名無しさん June 28, 2013 11:01

    サムネの地図見て何言ってんだ?コイツ?と思ったら華氏ね…
    米20
    それマジ?

  22. 名無しさん June 28, 2013 12:28

    ※21
    マジも何も常識かと
    °Fだとファーレンハイト、華氏

  23. 匿名 July 01, 2013 14:35

    あーーーー

  24. 坂さん July 03, 2013 14:12

    あ、なるほどね。
    華氏と摂氏はそんなに別物なんだ。
    管理人腕あげたなー。
    あと、ゲト族壊滅に乗り出したの?
    いないけど。

  25. 名無しさん November 12, 2013 00:32

    みんなよく見ろ全部フケだ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>