【閲覧注意】エベレストの8000m地点で人間を見つけた・・・

9-
gif_animation「デスゾーン」という登山用語がある。地球上で数少ない、標高8000mを超える領域。世界最高峰の山「エベレスト」に眠る、約200もの登山者たちの亡骸。その内のほとんどがこのデスゾーンに残され、他の登山者たちの目印にさえなっている。





1.
1

2.
2-

3.
3

4.
5

5.
6

6.
7

7.
8

8.
9

9.
9-

10.
10

11.
11

12.
12

13.
13

14.
14


≪MOVIE≫ Death Zone: bodies left behind on Mt. Everest PART. 1



≪MOVIE≫ Death Zone: bodies left behind on Mt. Everest PART. 2







ヒトラーが首相になり総統に就任した頃の日本の田舎。昭和8〜10年の因島の生活風景

動画像。自殺しようとライオンの檻に侵入した男性の結果…

スジが見えてるよ!イメージ映像なのに無毛マ◯コ丸出しジュニアアイドル

 ん、このガバガバマ●コ...しゃべったぁああああ!!

【※衝撃映像】パンツを覗き込む男が美女のスカートに手を入れてしまった結果…

【※閲覧注意】舌の裏から驚きの唾石が…。引っ張って抜き取る映像ヤバすぎ…(((゚Д゚)))

レ◯プされている女性の隣には子供が!鬼畜作品『ヒトニアラズ 』

【映像】ほっぺたに出来た大きなデキモノを摘出してみた動画がぐええええ閲覧注意(@[email protected];)

【悲報】深田恭子(26)、ヤク中清水良太郎と半同棲しヤリまくっていた…

 福岡駅前で何度も倒れるこの女…どこかで見たような…?

長澤まさみ、レイプ裏ビデオ流出…「芸能人流出モノ」の闇が深すぎる…

小6で160→中2で170→高校で180に成長した美少女がAVデビュー

【画像】タイの超絶美人女優、過去写真が衝撃的過ぎる...

【恐怖】歴史上の残酷で恐ろしい拷問方法24選

【素人】大学生カップルのリベンジポルノで交際初期から変態プレイに発展する流れっていいよな

【画像】オカズ探しに困ったとか嘘やろ…?昭和のテレビが所構わずポロリしまくりな件

コメント一覧

  1. 名無し December 04, 2012 12:22 返信

    ここまでして山に登る意味があるんだろうな…俺には分からんが。

  2. ぱろ December 04, 2012 12:23 返信

    すげー

  3. 名無しさん December 04, 2012 12:25 返信

    エベレストって登るのに7万5千ドル必要なんでしょ? それで死んだらたまらないなぁ・・・

  4. 名無しさん December 04, 2012 12:30 返信

    そこに山があるから

  5. 名無しさん December 04, 2012 13:04 返信

    三歩さんどこですかー!!

  6. 名無しさん December 04, 2012 13:35 返信

    つーか欧米の場合、
    「遺族が積極的に引き取ろうとしない」
    ってのがあるんだよ。
    「大好きな山で死んだのだから、そのまま山に置いてくれ」
    そう言ってくるのはたいてい欧米人。
    それで例年、日本国内のあちこちの山岳警察を困らせる。

  7. 名無しさん December 04, 2012 13:40 返信

    山で死にたかったようにも見える

  8. 名無しさん December 04, 2012 13:44 返信

    グリーンブーツさんは登山の目印になってるとかなんとか

  9. 匿名 December 04, 2012 13:47 返信

    なんでガイゴツになってんの?カチコチのミイラみたいになるんじゃなかったのか?

  10. 名無しさん December 04, 2012 13:52 返信

    遺体を回収しようにもこの高度じゃヘリが飛べないから大変らしい

  11. 匿名 December 04, 2012 13:54 返信

    わざわざ大金払って命懸けてクッソ寒い登山して、理解に苦しむ。

  12. 名無しさん December 04, 2012 13:54 返信

    こういう遺体って登山ルートの目印になってるんだよね

  13. 名無しさん December 04, 2012 14:11 返信

    ※9
    顔は防具が少ない上に肉も薄いので、風雪で削り取られて骨が出る・・・
    腐って肉が落ちたわけじゃないよ。

  14. 名無しさん December 04, 2012 14:13 返信

    デスゾーンと呼ばれる場所ではヘリも飛ばせない
    人力でも二次遭難の危険性があり遺体を降ろすのも難しい
    それでも回収したい場合はかなりの費用がかかる
    との事でしないんじゃないんだっけ

  15. 名無しさん December 04, 2012 14:22 返信

    こいつら白くなるまで唇カサッカサにして山登りしてんだろ?
    それに汗とかで余計に臭そうだし汚いったらありゃしない

  16. 名無しさん December 04, 2012 14:36 返信

    エベレスト初登頂に成功して下山できなかった登山家の死体が100年ぶりに発見されたとかなかったか?

  17. 名無しさん December 04, 2012 14:37 返信

    ぬいぐるみが悲しい。

  18. 名無しさん December 04, 2012 14:47 返信

    イエローブーツの遺体は有名だね

  19. 名無しさん December 04, 2012 14:51 返信

    7は遺体下ろし最中なのか、アタック中か。パーティー仲間の遭難救助中のパーティー他メンバーの遭難で放棄か。

  20. 名無しさん December 04, 2012 14:56 返信

    これはマジなんだろうか
    いや、エベレストで死ぬことじゃなくて、死体が敢えてそのまんまに放置されてるってことね

  21. 名無しさん December 04, 2012 14:59 返信

    最後の動画マロリーじゃん
    75年経っても骨にならないんだなエベレストって

  22. 名無しさん December 04, 2012 15:02 返信

    死体が落ちている。
    どうしょうもできんな。

  23. 名無しさん December 04, 2012 15:05 返信

    自業自得

  24. 名無しさん December 04, 2012 15:08 返信

    ※20
    マジ
    理由は※14
    付け加えるなら、遺体を埋葬するために近づくだけで、自分が埋葬される側になりかねない

  25. 名無しさん December 04, 2012 15:15 返信

    7がおもろいな
    あんなに厳重にくくりつけて寝てたのにそのまま逝っちまったか
    8000m超えるとその場にいるだけで寝てても体力消耗するらしいからな

  26. 名無しさん December 04, 2012 15:18 返信

    興味ある奴は神々の山嶺を読めよ
    エベレストに残された死体と感動的な再会をする話だ
    谷口ジローの漫画版がおすすめ

  27. 名無しさん December 04, 2012 15:18 返信

    白くなるのは屍蝋って言って、鹸化してんねんで。

  28. 名無しさん December 04, 2012 15:19 返信

    登山ってやっぱり怖いな

  29. 名無しさん December 04, 2012 15:25 返信

    ※16
     No5,6の写真がマロリーだね、発見時には死体の保存状況は
     驚くほど良かったが、登頂を証明するカメラは見つからないまま
     現地で葬儀が執り行われた後、風化を防ぐ為、死体の上に周りの
     石がかけられたそうだ。

  30. 名無しさん December 04, 2012 15:30 返信

    羽生よ。

  31. 名無しさん December 04, 2012 15:31 返信

    久しぶりに衝撃だわ

  32. 名無しさん December 04, 2012 15:32 返信

    エベレストに骨を埋めるなら本望じゃないのか
    海で死ぬより綺麗に残るなぁと思った
    津波犠牲者の遺体はちょっと触れようがない状態だったし

  33. 名無しさん December 04, 2012 15:33 返信

    一月ほど前にもどこかで見たなこの記事

  34. 名無しさん December 04, 2012 15:35 返信

    お前ら自然なめんなよ。

  35. 名無しさん December 04, 2012 15:35 返信

    現地のネパール人とかはこの状況をどう考えてるんだろうな

  36. 名無しさん December 04, 2012 15:37 返信

    9がヤムチャすぎてやばい

  37. 名無しさん December 04, 2012 15:37 返信

    野口健が初登頂の時泣きながら死んだ登山家たちの死体を踏んだって言ってたな

  38. 名無しさん December 04, 2012 15:39 返信

    イモトはここへ行くわけだ

  39. 名無しさん December 04, 2012 15:44 返信

    人間には過酷すぎて死体を回収してあげることすらできない。
    すげえ世界。

  40. 名無しさん December 04, 2012 15:59 返信

    神々の山嶺オススメしようとしたら既にされてた。
    でも少しでも山に興味あったら読んでみると良いと思う。

  41. 名無しさん December 04, 2012 16:12 返信

    危険なのはエベレストだけじゃない、普通の山でも一緒
    日本でも山ガール()だの登山が流行り()つって半袖の薄着で登ってる奴は舐めきってる

  42. 名無しさん December 04, 2012 16:27 返信

    古本屋で神々の山嶺買ったわ
    愛蔵版の4巻までしかなかったから、続きが気になる・・・
    この漫画って、マロリーが発見される前の漫画なんだっけ?
    マロリーの相棒はどこに・・・

  43. 名無しさん December 04, 2012 16:33 返信

    ※29
    1の写真も加えてあげてくださいな。

  44. 名無しさん December 04, 2012 16:51 返信

    死体だらけの山を登り切った後は、また死体だらけの山を降らなければならないわけで、欝になって死にたくなって、実際に死んじゃう人がいるって聞いた

  45. 名無しさん December 04, 2012 16:53 返信

    死因は何が一番多いんだろう?酸欠?凍死?

  46. 名無しさん December 04, 2012 16:55 返信

    人間には限界があるという証明

  47. ※29 December 04, 2012 17:17 返信

    ※43
    おお、そこ(底)までは気が付きませんでしたw。
    No9の足の所にソックスと写っている靴ですか。
    ※29の死体の記述は遺体に訂正させていただきます。
    大変失礼いたしました。

  48. 名無しさん December 04, 2012 17:32 返信

    9の写真って目印になってるんじゃなかったっけ?

  49. ※29 December 04, 2012 17:38 返信

    ※48
    おっしやる通りです。
    No6を9と間違えました・・・100年ROMってます orz

  50. 名無しさん December 04, 2012 18:09 返信

    ああー、ここのコメントもクソガキばっかりだな。
    死ぬまでゴミだな、ここのクソガキ共も。

  51. 名無し December 04, 2012 19:02 返信

    デスゾーン…
    金払ってまで見せ物はキツイ

  52. 名無しさん December 04, 2012 19:11 返信

    コタツでみかんとラーメン食べてるほうがいいな。

  53. 名無しさん December 04, 2012 19:15 返信

    ※51 見世物じゃないよ。目印として後の登山者の役に立ってる。
    下手に片付けると目印がなくなって困る人もいる。

  54. 名無しさん December 04, 2012 20:07 返信

    なんか汚くて迷惑だな

  55. 名無しさん December 04, 2012 20:10 返信

    岳の最後は本当に納得がいかない

  56. 名無しさん December 04, 2012 21:19 返信

    登るのにも大金がいるし、遭難したら(遭難してなくても連絡が途絶えて捜索された場合)は日本円にして2000万程度は覚悟しておかないといけない。もちろん本人死亡なら捜索費用の請求は親族に行く。
    ちなみに日本アルプスなんかで遭難した場合は捜索費用・謝礼等合わせて700万~800万円かかる。

  57. 七紙 December 04, 2012 21:58 返信

    36>あなたはZENKAIプレイヤー??(笑)

  58. 名無しさん December 04, 2012 23:07 返信

    イモトやスタッフよこれが現実だ!

  59. 名無しさん December 04, 2012 23:46 返信

    世界の中でも裕福な方々の死体

  60. ななし December 05, 2012 00:11 返信

    9は有名だね

  61. 名無しさん December 05, 2012 00:25 返信

    >>42
    マロリーの相棒、アーヴィンの遺体の目撃情報は一応あるよ。
    1975年中国隊の第6キャンプから20分くらいの位置に岩と岩の隙間に寝袋に入った状態で横たわっていたらしい。
    目撃された遺体と発見されたマロリーの遺体との違いは、口は開いていてその頬は鳥に啄まれた事で穴が開いていたのと顔は凍傷で黒ずんでいたこと。
    目撃した中国人はその後雪崩に巻き込まれて死亡してしまったので
    詳細な位置は不明だけど。
    今も捜索しようとしている人が居るけど、場所が場所なので衛星写真からそれらしき場所を特定しようとしているみたい。

  62. 名無しさん December 05, 2012 00:37 返信

    5枚目が100年前の遺体か・・・
    脂漏状態って骸骨よりも不気味だな
    福沢諭吉も死後数十年後に墓の移転で掘り起こされたら脂漏状態で姿形がクッキリ残ってたらしいがな

  63. 名無しさん December 05, 2012 00:42 返信

    南無三

  64. 名無しさん December 05, 2012 00:43 返信

    ※61
    今の時代はGPSなんて便利なものがあるから、今後誰かが発見すれば緯度経度情報等のログ解析ではっきりするだろうな。
    ところでマロニーたちが使ってたカメラが発見されてないらしいが、見つかったとしても中のフィルムはおそらくダメになってるだろうな?なんせ明治時代の頃のまま時が止まってるんだもんな。あの人達は

  65. 名無しさん December 05, 2012 00:47 返信

    栗城とか言う人の遺体はどれ?

  66. 名無しさん December 05, 2012 00:50 返信

    いやこれは、一人で下山するのにも体力的に命がけになるのに死体と一緒に降りるのは、自殺行為ってテレビでしてた。
    もう、置いて下山しないと、自分の命が危ないらしい。

  67. 名無しさん December 05, 2012 00:58 返信

    >>64
    日光にさえ当たっていなければ、今でも現像出来るってコダックの重役さんが言ってた。
    なんでもエベレストの気候ってフィルムの保存には最適らしい。
    あとGPSなんていう文明の利器があるにも関わらず、敢えて持たずに単独登攀を主張する登山家もいるけど、遺体があると思われるエリアはルートから外れているみたいなので、偶然での発見は難しいかもね。

  68. 名無しさん December 05, 2012 00:59 返信

    >>64
    ちなみにマロニーは玉緒が宣伝してる奴や…

  69. 名無しさん December 05, 2012 01:00 返信

    こういう命懸けでもやりたいと思えるほど自分に合った趣味が見つかるのは羨ましいな

  70. 名無しさん December 05, 2012 01:15 返信

    ※45
    低酸素、低温による機能障害。思考だったり身体的な物だったり
    他は自然状況による事故。滑落、雪崩、吹雪、突風

  71. 名無しさん December 05, 2012 01:24 返信

    せめて指の1本でも拾って帰れたらいいのにね…

  72. 名無しさん December 05, 2012 01:24 返信

    綺麗に残ってるもんなんだなぁ
    逆に考えればいつまで経っても自然に帰らないのか
    いつか登山家の遺体で山が埋まるんだろうか

  73. 名無しさん December 05, 2012 01:28 返信

    生前の名前がわかる遺体が、ほとんど生きていた時と同じ姿のまま碑のように置き去りになってるというのがすごいな。
    マロリーの着てるハリスツイードのジャケットなんて今でも復刻されてるぐらい有名な品だけど、それがまさに本人が着た状態のまま山に残ってるなんて。

  74. 名無しさん December 05, 2012 01:29 返信

    ※71
    遺体を切り取るってのも抵抗があるし
    指輪とか、思い出の品でいいんじゃないかな?

  75. 名無しさん December 05, 2012 01:32 返信

    ↓【拡散希望】コピッて貼っちゃおう!!
    民主党の復興金の使い方
    1.NHKに8億流す
    2.中国、韓国に21億流す
    3.天下り法人に1兆流す

  76. 名無しさん December 05, 2012 01:32 返信

    映画「八甲田山」も観てみるといいわ。
    寒さと疲労で氷点下の吹雪の中服を脱いで雪原に駆け出して狂死したり、
    凍傷でチャックを開けることが出来ず漏らした小便が即座に凍りつき低体温症で死ぬとか、
    山を舐めることなんて出来なくなる。

  77. 名無しさん December 05, 2012 01:37 返信

    ハハハ
    絶対に真似できねぇ
    羨ましくはないけど尊敬はする
    凄いよホント

  78. 名無しさん December 05, 2012 01:40 返信

    いたたまれないが、本人の意志で登ってこうなったのだから本望なんじゃないのかなー。
    だから、大好きな山で死んだのだからそのままに、ってのは分かるし日本とは価値観が違うのだろう。

  79. 名無しさん December 05, 2012 05:31 返信

    「そこに山があるから」
    大戦中にナチの山岳部隊が、作戦行動中にヨーロッパ最高峰・エルブルス山を前にしたら事前の準備もなしに登山を決行、見事登頂を果たしたが作戦とは無関係の行動で貴重な時間と物資を消耗したので怒られるという事があった。
    山が好きになった人間には理屈は通用しないんだ。

  80. 名無しさん December 05, 2012 06:03 返信

    しかし過酷な環境だな、もう衰弱してダメなメンバーは捨てて行かないと
    自分も骸になるからな、山頂近くの遺体も衰弱してダメで置いて山頂を往復して
    戻ってきたら死んでいたというし、今では山頂近くの目印になってるそうだが
    過酷な自然は情け無用の世界になるな

  81. 名無しさん December 05, 2012 06:34 返信

    5番目は最近見つかった有名な登山家だったはず。
    標高高すぎで死体は腐らず保存状態は良いままだったらしい。

  82. 名無し December 05, 2012 09:46 返信

    自分も無理に降ろさなくていいけどせめて12みたいに何かかけて欲しいな…
    ところで遺体の横に落ちてるでかい魚肉ソーセージみたいのは何?

  83. 名無しさん December 05, 2012 10:08 返信

    俺もこんなところで家族や友人、恋人のことをおもいながら
    逝ってみたいもんだ

  84. 名無しさん December 05, 2012 13:19 返信

    5,6は同一かな?
    となると、6の足の向きからしてマロリーはうつ伏せで斃れたのか

  85. 名無しさん December 05, 2012 14:42 返信

    ジョージ・マロリー愛用 のカメラ
    コダック ベストポケット モデルB(1920年代・USA)
    ttp://nottin.exblog.jp/5071111/

  86. 名無しさん December 05, 2012 16:27 返信

    なんでだろう・・・血の気が引いた

  87. 名無しさん December 05, 2012 16:48 返信

    3は顔が真っ黒でグロいな
    4は一体いつ頃の人なんだろうか?防寒ジャケットの色うあデザイン性からいって数年くらいか

  88. 名無しさん December 05, 2012 19:09 返信

    知人に聞いたけど普通にあるっていってたな。
    その中を進む勇気。

  89. 名無しさん December 05, 2012 19:24 返信

    自然の猛威

  90. 名無しさん December 05, 2012 19:41 返信

    >88
    すげぇ知人がいるんだな
    一度話を聞いてみたい

  91. 名無しさん December 05, 2012 21:00 返信

    >>90
    誰か言わないが名前言えばみんな知ってる人だけどね。

  92. 名無しさん December 05, 2012 21:00 返信

    動物すら近寄らないのに人間って馬鹿ってことだなw

  93. 名無しさん December 06, 2012 03:55 返信

    死ぬときは登山にしようかな

  94. 名無しさん December 06, 2012 13:40 返信

    羽生丈二もきっとここに

  95. December 07, 2012 15:38 返信

    ※82
    酸素ボンベ
    高所の気圧による酸素密度が平地の1/3程度
    ※92
    近年の温暖化でカラスがかなり高い高度まで行動範囲を伸ばし登山隊の食料を漁るらしい(日本とは別種)
    だから死体の損傷もカラスが原因のケースもあるかも
    あと白い死体は脂漏より単なる冷凍焼けかと
    マイナス数十℃、強風による細胞破壊と乾燥で

  96. 名無しさん December 07, 2012 16:09 返信

    登山家()なら本望なんじゃない、どうでもいいけど

  97. 名無しさん December 08, 2012 00:21 返信

    遺体のそばを通った登山家がそれぞれ1センチ位ずつ下にずらしていけばそのうち回収できるんじゃね?

  98. 名無しさん December 08, 2012 04:06 返信

    コレどうすんの?
    放置した所でバクテリア居ないだろうから分解されないよね?

  99. 名無しさん December 08, 2012 20:20 返信

    骨を拝む(大事にする)のが日本人の宗教観でいつまでも行方不明者の遺体捜索をやめない。外国では魂の方が大事で遺骸には興味ない。
    山では海での水葬のように崖下に遺体を投下して儀式終了。
    だから山は遺体を含めてゴミだらけ。
    山を汚すのは山に登る奴だけ。

  100. 名無しさん December 10, 2012 01:27 返信

    米97
     すげー、おまえ天才じゃねー
     何千年かかるか知らんけど。
     つか、んなことしてる余裕あんのか、エベレスト
     最初から遺体回収目的で登ってるならともかく、登頂を目指してる連中は、一センチだろうが一ミリだろうが、その作業を行うための時間と労力を無駄と考えるモノじゃねぇの?

  101. 名無しさん December 10, 2012 22:49 返信

    グリーンブーツさんじゃないですかー

  102. 名無し December 10, 2012 23:42 返信

    こんな綺麗な山にゴミを捨てるな

  103. 名無しさん December 11, 2012 20:08 返信

    いや、俺・・・こたつで待ってるよ

  104. 名無しさん December 11, 2012 20:51 返信

    死体云々より(本人は本望だろうし)、昔の自然に返るような素材の衣類や装備ならともかく、
    現代の石油系生物分解不可な素材のものをそのまま放置してる状態に違和感を感じるな。
    よそ様の国まで自分の趣味勝手で出向いた人たちが、現地をゴミで埋めて行ってるようなもんじゃないか。

  105. 名無しさん December 14, 2012 12:43 返信

    もう骨になっちゃってるけど救助~♪

  106. 名無しさん December 14, 2012 16:45 返信

    知ってた

  107. 名無しさん December 15, 2012 17:32 返信

    超もえ

  108. 名無しさん December 18, 2012 01:23 返信

    途中のガイコツでビクッとした

  109. 名無しさん December 20, 2012 04:12 返信

    たしか登るときの目印になってたりするんだよな

  110. 名無しさん December 21, 2012 00:34 返信

    誰も居ないし助けてくれない世界で、死体を見ながら登山とか、メンタル弱いとき行くとヤバそう。

  111. 匿名 December 22, 2012 01:39 返信

    なんとかして最大限風化しないように工夫して凍死したら未来人が「おい、昔の人間見つけたぞwww」
    って生き返らせてくれないかなー

  112. 名無しさん December 22, 2012 19:08 返信

    こういうのの遺体処理って山登って余力のある人が順次下に投げ下ろしてるのかと思った。
    で、徐々に下におりてくるのかと。

  113. 名無しさん December 24, 2012 01:51 返信

    エベレストは今じゃビッグイージー、技術のない素人さえも体力と金と暇、そしてなにより『強運』があれば登頂できる。
    が、それでも死亡事故は起きる。 怖いね。。

  114. 名無しさん December 24, 2012 02:37 返信

    これ、この先何百年、下手すりゃ千年後もこのままだったりするのかな。

  115. 名無しさん December 26, 2012 20:23 返信

    13.遺体のすぐそばで、テントを張るなんて
    ずぶとい神経してるよな

  116. 名無しさん December 29, 2012 03:23 返信

    japanese girl がおるで、有名よ。
    日本人女性がエベレストを登山するのは凄い度胸だが、残念だったね。生きて帰れなくて。死体を回収できないのは、標高が高すぎて、ヘリコプター使えないのかな??それか、登山する前にほとんどの方が遺書を書くはずでしょ、それに「死んだらそのまま眠らせといて」って書いてんのかな。よく「夫婦で登るな」という話は聞くよな。実際、奥さんが動けなくなって夫が、妻が安心して死ねるように、パレット?だっけか、氷と氷に空いた隙間に飛び降りて自殺したっていう実話あったよね。

  117. 名無しさん December 30, 2012 05:46 返信

    神々の峰を歩かせてもらう代償。

  118. 名無しさん December 31, 2012 04:07 返信

    本人が登りたくて登って死んだ訳だから、
    本人は本望だべ。だけど、それ見た人は鬱になるわな
    100年後くらいには、回収する技術ができているかな?

  119. 名無しさん January 01, 2013 15:05 返信

    >>55
    同じく。
    作品自体は好きなのだが。

  120. 名無しさん January 03, 2013 21:00 返信

     助けてあげたい

  121. 名無しさん January 07, 2013 19:32 返信

    今でも20人に一人は死ぬからなぁ
    俺だったらそのまま現地に残して欲しい
    「キリマンジャロの雪」の冒頭みたいに

  122. 名無しさん January 12, 2013 02:09 返信

    マロリーの遺体、足の骨が折れてるんだ、
    多分滑落時に折れたもの。
    だが、この遺体は、
    それでも山頂の方向を向いているんだ。

  123. 名無しさん January 13, 2013 14:21 返信

    きしよう・・・きしよう・・・

  124. 名無しさん January 13, 2013 19:39 返信

    数百年数千年したら氷河で下に下りてくるだろ
    現に氷河で死体が流されてきて回収してっしよー

  125. 名無しさん January 13, 2013 20:53 返信

    この遺体が回収出来るくらいに高地用の装備が発達する頃には
    技術が追いついてない登山客はもっと増えて、余計山が汚くなってそうだ。

  126. 名無しさん January 14, 2013 03:56 返信

    >本人は本望だべ
    んなわけねーーだろ
    命を落とすかもしれんっていう気持ちはあったろうが
    死にたくはないだろ
    死んだ事に対して本望って言葉はふさわしいと思わん
    自殺とかなら別だがな

  127. 名無しさん January 15, 2013 04:39 返信

    まぁでも大好きな山で死ねるんならいいんじゃないの?
    8000m級の山なら多大な命の危険がある事は本人も知ってるでしょう

  128. 名無しさん January 16, 2013 18:16 返信

    点々と残された死体が道標になってるらしいね、エベレスト。
    釣り好きな父は「釣りしてて津波が来て死ぬなら、それも本望」的なことを言ってたんで、登山好きがココで果てるのが本望って人も居るかもしれん。

  129. 名無しさん January 17, 2013 01:56 返信

     前の職場に、チョモランマとK2に何度か登った同僚がいた。
     最後にK2に登った時は、会社に退職願を出し(文部省の学術調査の名目もあり、会社側が理解を示し休職扱いに変更)、クルマを売り、アパートを引き払って遺書を書いて行った。
     当時前人未踏だった西壁登頂という超難行程だったこともあっただろうが(登頂の成否以前に生還率60%といわれたルート)、世界最高峰の山に登るということは『ウソでも冗談でもなく、二度と戻れない事を覚悟して行くのか』と衝撃を受けた。
     結局彼は無事登頂して生還し(登頂成功の模様は、当時TVでも報道された)、そして登山の模様を面白おかしく自分に語ってくれたが、『途中休憩所としてキャンプを使わせてもらっていた前のパーティのアタック隊は雪崩に流され、遺体の捜索を手伝った』『下山したパキスタンの町で、自分達の後のパーティが雪崩で全滅というニュースを聞いた』という話もあった。『自分が戻れたのは技術でも知識でもなく、単に運だけ』と。
     なんて連中だ、登山家という人種は。
     山と、そこに挑戦する人々の偉大さを教えてくれたK君、この書き込み読んでるかな?
     

  130. 名無しさん January 18, 2013 00:58 返信

    チベットに行くまでに乗るであろうジェット機は1万メートル以上の高度を飛行してるってのに・・・

  131. 名無しさん January 19, 2013 18:52 返信

    もはや目印になってる有名な遺体とかもあるらしいね。
    すさまじい世界だ

  132. 名無しさん January 22, 2013 08:08 返信

    気候の影響でミイラ化してるね。

  133. 名無しさん January 22, 2013 14:02 返信

    死して屍拾うものなし

  134. 名無しさん January 25, 2013 04:34 返信

    こんなにゴロゴロいるのかよ・・・

  135. 名無しさん January 25, 2013 12:33 返信

    なにこれ?エベレストに行くと高級カメラが拾える可能性が高いってこと?

  136. ジョージマロリー January 27, 2013 10:31 返信

    発見時のビデオ映像ね。
    「そこに山があるから」

  137. 名無しさん January 31, 2013 00:48 返信

    これでもマッキンリーに比べたら屁でもない山なんだろ?

  138. 名無しさん February 02, 2013 13:58 返信

    2000チョイの山でも荒れたら死にそうになるしな
    怖いわ

  139. 名無しさん February 04, 2013 23:59 返信

    登山するときは軍隊みたいにドッグタグつけとけばいいな。
    力尽きたら誰かがそれを拾って帰る。

  140. 名無しさん February 05, 2013 18:43 返信

    動画のクレバス跨ぐところで肝冷えた
    ※139
    滑落で拾えない場所まで行っちゃう可能性もある
    装備バラける可能性も考慮して
    体内にICチップ埋めるくらいじゃないと

  141. 名無しさん February 07, 2013 03:57 返信

    そもそも、行かなきゃいいだろw

  142. 名無しさん February 08, 2013 11:10 返信

    6000mで既に酸素は地上の1/3、
    7000mで簡単な足し算すらできなくなる。
    8000mではどんな鍛えた人間でも3日と生存できない。

  143. 名無しさん February 10, 2013 07:27 返信

    こういう死体の装備ってパクってもいいの?
    エベレスト級の山の装備って高級品だよね。

  144. 名無しさん February 13, 2013 15:34 返信

    オスプレイで回収できないもんだろうか
    ジェット機はそこで滞空できない。ヘリは空気が薄すぎて
    推進が足りない。だったらオスプレイならいけそう

  145. 名無しさん February 15, 2013 11:39 返信

    こんなクソ極寒のところでも白骨化するんだなあ…

  146. 名無しさん February 19, 2013 12:01 返信

    実際のぼってる時、突然こんな死体に巡り会ったらちびるかもしれん
    そして尿が凍って凍死

  147. 名無しさん February 20, 2013 15:26 返信

    馬鹿だよな、こいつら。自業自得だわ。

  148. 名無しさん February 23, 2013 01:25 返信

    1億円やるって言われてもこんな所行きたくないわ
    何しに登るんだよ?いい景色でも見たいのか?

  149. 名無しさん February 24, 2013 13:36 返信

    宇宙ゴミと一緒
    山を汚すなよな
    山で死なずに人生全うしてベッドで死ね

  150. 名無しさん February 26, 2013 01:42 返信

    寒い場所だけあって遺体が綺麗な状態だね
    寝袋に入ったまま亡くなってる人は凍死したんだろうか

  151. 名無しさん February 28, 2013 22:40 返信

    >>※53
    > 下手に片付けると目印がなくなって困る人もいる。
    目印のために放置してる訳ではなく、遺体を回収するのに凄い金が掛かるので放置されこともある
    入山するための許可を得るだけで250万円くらい、しかも3~6ヶ月の期限付きなので天候に左右されるために期間中に回収出来ない可能性もある
    さらに、シェルパを雇い入れるのに、一人頭15万円~で、8000m級だと、2班体制で登坂路の確保をするので都合2~3人のシェルパが必要になる
    さらに、自分の装備代(酸素や電子機器も含む)・食料費だけで60万円(装備がある人)~150万円(新たに揃えた場合)+旅費が掛かるので、それを遺体回収に参加する人員分を手配しなくてはならない
    場所と人数によっては金額は青天井になる
    さらに、遺体回収後に現地からの遺体搬出の手続きや遺体搬出の輸送費も掛かる
    安く見積もっても、自国に遺体を持ち帰るまでに2000万円は掛かるので、そうやすやすと出せる訳ではない
    仲間の遺体回収のための募金活動をして回収する例もあるが、回収されずに放置されてるのは、身寄りの者が遺体回収する気が無い(誰が払うかで揉めるため)金銭的問題か、死んだ人間に人徳が無かったため回収費を拠出する人物が居なかったなど、そう言う理由だと思われる

  152. 名無しさん March 02, 2013 00:21 返信

    たとえ死んででも登りたい、山にはそういう魅力がある、登った人間にしかわからない魅力がね

  153. 名無しさん March 03, 2013 17:09 返信

    遺体の上にかけられた星条旗+テディベアに泣いた

  154. たいらあおば March 03, 2013 19:47 返信

    >>143
    割に合わないし、遺品を奪うのは気が引けるよ。
    >>144
    オスプレイもヘリコプターの一種なので、上昇限度にかかって昇れなくなる。

  155. 名無しさん March 03, 2013 19:58 返信

    マロリーは胸熱だ…
    登頂成功したのかどうか知りたいが、無理なんだろうなあ

  156. 名無しさん March 04, 2013 06:02 返信

    なんだ、グリーンブーツか
    これ、目印だから動かいちゃいけないんだろ?
    暗黙の了解で

  157. 名無しさん March 04, 2013 07:02 返信

    ※151
    「息子は愛する山で死んだ。
     だからそのまま、山に置いてやってくれ」
    という遺族の意向もあったりするんだよ。
    特に欧米人に多い。
    これを例年、北アとかで死んだ外人遺族も言い出すので、
    日本の救助隊や警察は困っちゃうんだよ…
    逆に「火葬はダメだ!遺体はそのまま国まで運んで!」とか。

  158. 名無しさん March 07, 2013 14:19 返信

    本望だとは思うがな、極限状態だからもう仕方がないここで終わろうとなる
    それにあの景色はあかん、一面青空と雪と雲、実際みたらどうでもよくなる
    ある意味天国に一番近いとこで死ねたんだからな

  159. 名無しさん March 07, 2013 17:49 返信

    すごい環境だから、分解する生物とかもいないんだよね~
    ミイラ化とも違うよなぁ…

  160. 名無しさん March 09, 2013 19:19 返信

    おまえら山に登るときはちゃんと装備とかしっかりしていけよ
    こういう山で死ねるならいいが、近場の低山で死ぬなんてかなり辛い

  161. 名無しさん March 14, 2013 18:14 返信

    山登ったことあるけど登山の何がいいのかさっぱり分からんかった。

  162. 名無しさん March 15, 2013 03:04 返信

    山で死んだ山男は、山の神になれるって
    美神令子が言ってた。

  163. 名無しさん March 15, 2013 13:43 返信

    そのうち死体が10mおきに並んで道しるべになるだろ

  164. 名無しさん March 19, 2013 08:21 返信

    まさに屍の山

  165. 名無しさん March 19, 2013 22:57 返信

    だまされるな!
    腐らないから死体が残って困るのだ。
    野口健もニンジンがそのまま残っていると言っていたじゃないか。
    分解するバクテリアのような生物が生存できないんだから、
    ガイコツになるはずがない。
    作りものです。

  166. 名無しさん March 21, 2013 14:49 返信

    人の痛みがわからない香具師が晒した写真など外道にも劣る罠
    これで楽しんだやつは全員、人間に生まれ変わる事などねーだろーよー

  167. 名無しさん March 23, 2013 13:39 返信

    プラスチックやナイロンはこの環境下では猛烈な紫外線に晒される為、
    半年も経たずに分解されて、粉を吹いてボロボロになっている。
    岩場に残置されたザイルを見つけても絶対に使っちゃ駄目。
    軽く引っ張るだけで千切れてしまう。

  168. 名無しさん March 28, 2013 17:15 返信

    俺登山も好きでないのよ。
    正直、他のエクストリームスポーツとかと同じで、何がいいのかも分からない。
    ダイビングとかサーフィンとかバックパック旅行とかどんな趣味にもリスクはあると思うのだけれど、なぜ死ぬ可能性がこれほど高い山に登りたいの? 登るのが楽しいのか? 高層ビルを階段で登るのじゃだめなの? 

  169. 名無しさん April 03, 2013 16:28 返信

    低い山に登るのでも、雪山登山はマジ命がけ
    滑落が一番怖い、あと登山道が分からなかったりで遭難するパターンも多い。
    何度も夏山に行って、それから雪山に行きましょう。

  170. 名無しさん April 08, 2013 06:16 返信

    こんなにゴミくっちらかして・・・

  171. 名無しさん April 10, 2013 17:17 返信

    マロリーの奴は神々の山嶺で見たなあ。

  172. 名無しさん April 29, 2013 15:27 返信

    とてもいい死に方だと思う。

  173. 名無しさん May 06, 2013 13:43 返信

    プロ登山家でも多くの死者が出ているエベレスト。
    テレビ番組の企画としてイモトが登るらしい。
    まぁ1年以上の準備をしてということらしいが
    正直、本人の意思とは別に、番組の企画でエベレストを登らせるというのはどうかと思う。
    たしかに、登れれば凄いけど、事故に遭う確率は非常に高いわけで。
    まさか、エベレスト登って ヘリコプターで帰ってくるとか言うオチはないですよね?

  174. 名無しさん May 10, 2013 02:02 返信

    死者は出てるけど8000メートル級の山の中ではエベレストの死亡率は低いよ
    単に死亡者数だけで言ったら8000メートル級の山全てを合わせたよりも日本の谷川岳での死者のほうが多いわけで

  175. 名無しさん May 13, 2013 04:53 返信

    谷川岳登山者が利用する土合駅。
    自分も谷川に登る際に利用したが、
    「遺体や遺品を見つけたら連絡下さい」
    という遺族のビラが張ってあったり、
    登山者向けのチラシにも
    「山で死んではならない!!」とデカデカと書かれていたりして、
    登る前に早くも鬱になった。
    山自体は6月と言うこともありすんなり登れたが。
    冬のココは恐ろしいらしいね。

  176. 名無しさん May 18, 2013 17:47 返信

    谷川岳登山者が利用する土合駅。
    トンネル内のホームから地上の改札口までに階段が約500段。
    死んだ。

  177. 名無しさん June 19, 2013 16:34 返信

    マッキンリーには植村直己の死骸もあるのかね、切ない

※ コメントに返信機能を付けました。各コメントのリンクから返信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。