19世紀のサーカスで見世物にされていた奇形の人間たちの映像

u9b1rRkc2rUHpQq1353717324
19世紀から20世紀前半にかけて、サーカス(※ 正確には見世物小屋も含む)で見世物として活躍していた奇形の人間たち。映像は1932年に公開されたアメリカ映画「Freaks」より。⇒ 関連 :【閲覧注意】19世紀のサーカスで見世物にされていた奇形の人間





≪MOVIE≫ Gobble Gobble







ウォータースライダーでビキニの上下が全部脱げてし
まった女の子wwwww

動画像。自殺しようとライオンの檻に侵入した男性の結果…

【VR】狂科学者の実験台にされる恐怖!被験者たちの末路とは......

マジキチ奇祭 オマ○コ丸出し女神輿まつりの餌食になった人妻

【※衝撃映像】パンツを覗き込む男が美女のスカートに手を入れてしまった結果…

【※閲覧注意】舌の裏から驚きの唾石が…。引っ張って抜き取る映像ヤバすぎ…(((゚Д゚)))

薬ガスにガンギマリしたムスメの発狂寸前フ●ラチオ

【映像】ほっぺたに出来た大きなデキモノを摘出してみた動画がぐええええ閲覧注意(@[email protected];)

塩地美澄 脱げる女子アナが一線越え宣言…フルヌードへの布石か…

 福岡駅前で何度も倒れるこの女…どこかで見たような…?

【転落人生…】後藤理沙ポカリのCM美少女→ヌード→AV転向…

小6で160→中2で170→高校で180に成長した美少女がAVデビュー

【流出画像】卑猥なポーズで誘うストリップ劇場の内部をご覧くださいwww

【ガリ巨乳】痩せたデカおっ●い素人~女優までの画像集(※40枚)

【画像】ふたりエッチのオマ〇コズププシーンwww

おっさん「隣の女寝とるんか?寝とるな?よっしゃ!」


コメント一覧

  1. ゆう November 24, 2012 10:05 返信

    仕方ないのかなぁ

  2. あい November 24, 2012 10:06 返信

    陽気だね

  3. フーセル November 24, 2012 10:22 返信

    酷い、この映画?造った人がなんか切ない。

  4. November 24, 2012 10:50 返信

    俺に似てる人いるわ

  5. 名無しさん November 24, 2012 10:55 返信

    健常者でも友達1人もいない無職だったらこの人達の方が幸せだろ

  6. 機。 November 24, 2012 11:11 返信

    開き直ってるな

  7. 名無し November 24, 2012 11:19 返信

    酷いとか言ってる奴こういう人らに働ける場所があったっていうことがどれだけ貴重なことか分かってねえだろ偽善者がwwwwww
    今みたいに規制される側の事なんかなんにも考えずに規制する偽善者共のオナニーよりよっぽどマシだわwwwwwww

  8. 名無し November 24, 2012 11:26 返信

    フリークショーのスターは大金を稼ぎ、皆結婚をしてたそうです。
    人権問題でフリークショーが開催できなくなりそうになった時に真っ先に抗議したのはフリークス芸人達だったとのこと。
    まあ皆が皆恵まれていたわけではなく、エレファントマンのジョン・メリックのような虐待されていた人もいたわけですが。
    そういう時代なんですかね。

  9. 名無し November 24, 2012 11:34 返信

    日本の感覚とは違うからね。
    向こうはあくまでも個性。

  10. 名無しさん November 24, 2012 11:41 返信

    >>7
    酷いのはお前の脳みそじゃ
    見世物にされて稼いだ金で生活するなら死んだほうがマシだ
    奇形パフォーマーの人がそのように考えられなかった理由は彼らの周りにいた人たちがまともな倫理観を持っていなかったから

  11. →7 November 24, 2012 11:53 返信

    こういう人達を金儲けのネタにする奴らが酷いっていってるんや!それに出なけりゃ生活が苦しい人たちの心境が切ないっていってんじゃ!お前みたいな奴がなんも考えやんとヘラヘラした面でとこういった映画を観てるんやなー!

  12. 名無しさん November 24, 2012 11:54 返信

    見世物小屋誕生

    繁栄(ひゃーwwwwwコレは愉快wwwww)

    衰退(国の発展により民度が上昇したためと言われています)
      (見世物小屋とか野蛮だはwwwww)

    人権団体「見世物小屋は悪い!残った小屋取り壊せ!あくしろよ」

    見世物小屋死滅

    おまえら「偽善者共のオナニーよりよっぽどマシだわwwwwwww」
    何か勘違いしてるが
    人権団体が見世物小屋根絶をはじめる前から、とっくに廃れています

  13. 名無しさん November 24, 2012 11:58 返信

    否定する奴はこの映画最初から最後まで全部見てからそういうこと言えよ。
    どうせ見てないんだろ???

  14. 名無しさん November 24, 2012 13:03 返信

    なんのことやねん

  15. 名無しさん November 24, 2012 13:31 返信

    15年位前まで日本でも
    ミゼットプロレスあったけどな。
    楽しかったよ。
    みんな生き生きとして戦ってたのに
    糞みたいな人権団体の抗議が彼らの職を奪った

  16. 名無しさん November 24, 2012 13:54 返信

    現代の日本でも「ニコニコ生放送」という場所でキチガイ・犯罪者・メンヘラが見世物になってる

  17. 名無しさん November 24, 2012 15:10 返信

    こういうのって、健常者が無理やり見世物にしたわけじゃなくて、
    ハンデを抱える人が金を稼ぐチャンスとして、自分にしかできない役を進んでやってるんだよね。
    金を稼ぎつつ、世界にはこういった人間もいるんだとメッセージを飛ばすことが出来た。
    でも今はこういったチャンスも全くなくなってしまっている。
    人権屋は人権を謳いながら、障害者の職差別をやっているようにしか見えない。
    特に日本は障害者で表に出る仕事ってほぼ無いよね。
    たま~にドキュメンタリーでTVに出られる程度。
    ハンデを抱える人間の存在が、通常生活の中で完全に忘れ去られているのは、人権屋のしてきたことの結果です

  18. 名無しさん November 24, 2012 15:13 返信

    >>8 それ映画での話でしょ
    実際の団長はエレファントマンに親切で、虐待なんかしてないよ
    なぜならエレファントマンは見世物小屋の稼ぎ頭だったから

  19. 名無しさん November 24, 2012 15:21 返信

    感動した。

  20. 名無しさん November 24, 2012 15:45 返信

    笑顔が凄くいい。

  21. 名無しさん November 24, 2012 16:05 返信

    スタイルがいいのと悪いのと。
    それを、グラビアにして稼ぐ事と。
    プラスか、マイナスかの違いだけなんだがな。
    どうにも人権屋さん達は「可哀想な障害者」がいて欲しいらしいよ。
    ああ、この映画が和題で『怪物園』ってのも、このお国をよく現してる。

  22. 名無しさん November 24, 2012 16:13 返信

    こういう体でも働ける場所があって幸せだっただろうな

  23. 名無しさん November 24, 2012 17:27 返信

    きっと一周すりゃ障害者が自分の体をネタにして金稼ぐことも人権になるよ

  24. 名無しさん November 24, 2012 18:37 返信

    アーノルド坊やは人気者

  25. 名無しさん November 24, 2012 21:04 返信

    以前長く入院していたことがあって、隣の病棟が整形だった。
    なので色んな人を見た。
    はじめはビックリしたけど、何時しか慣れて
    それが普通になってた
    映画に出てくる人たちのなかには結婚したり子供を残すことができた人もいた。モテモテだった人もいた。
    日本には自分に自信がなく引きこもる人も多いけど、ズケズケ衆目を浴びながらもどないや!!って生きていく人達を否定する気になれない

  26. ワニさん November 24, 2012 21:23 返信

    人権団体というものは
    お札無限に刷って世界支配してる高利貸しの
    召使でおそらく、資本奴隷達を皆個性のない
    頭と肉体弱った同じ思考してヒョロヒョロしてる
    奴隷にする為にあるのワニじゃろうね

  27. 名無しさん November 24, 2012 22:03 返信

    >>11
    障害者が存在しない世界、少なくとも自分の視界に入らない世界をお前は望んでいるんだな…。

  28. 名無しさん November 24, 2012 22:36 返信

    このブラウニングの映画は残酷ホラーだから。
    とても残酷だけどリアルで面白かった。
    そして出演した多くのフリークスは金持ち。
    アニメにもなり、この出演で恵まれた地位を獲得した。

  29. 名無しさん November 25, 2012 00:43 返信

    数年前だか十数年前だか、見世物小屋に行った時に話を聞いたが、
    人権団体なんてロクなもんじゃないよ、うちらは存在してはいけないらしいわ、つってた

  30. 名無しさん November 25, 2012 00:44 返信

    フリークスの話は知れば知る程健常でないのは自分達の方ではないのかと思えて来る

  31. 名無しさん November 25, 2012 01:43 返信

    美人がその容姿で金を稼ぐのと、どう違うのかって思うね

  32. 名無しさん November 25, 2012 01:46 返信

    7に同感です。10の言いたいこともわかるが
    >見世物にされて稼いだ金で生活するなら死んだほうがマシだ
    稼ぐってことはこれに等しいことだと思う。マジで大変なんだって。

  33. 名無しさん November 25, 2012 04:39 返信

    可哀想だとか切ないとかって言ってる人って自分の視野でしか物を語れない痴呆なんですかね?
    倫理観って都合のいい言葉ですよね。
    自分の主張があたかも世間一般に支持されている錯覚を簡単に与えられるんですから。
    まあそもそも倫理観なんて個人各々が持ち合わせているだけでそこに共感を求めること自体おかしいはずなのですが。
    揺るぎない事実より自分の感情を優先させちゃうノータリンはネットに触れないのが良策ですよ。

  34. 名無しさん November 25, 2012 11:47 返信

    ips細胞とかできたら、こういう奇形児の生存率があがって今以上に増えるのかね。胸熱

  35. 名無しさん November 25, 2012 11:58 返信

    この映画みたことある。
    普通にレンタルビデオ屋に置いてあった。

  36. 名無しさん November 25, 2012 12:03 返信

    かわいそうなんかじゃない、不自由なだけだ
    って誰か言ってたね

  37. 名無しさん November 25, 2012 13:03 返信

    10,11はまさにクソ人権屋の意見だな
    見世物にされるなら死んだほうがマシなんて
    自分の意見しか認めないで
    他の意見はまともな倫理観じゃないとか言って排除する

  38. 名無しさん November 25, 2012 13:05 返信

    本人が同意してるなら何も問題はないだろ。
    主観的な善意の押し売りはアグネスへの道 偽善への道 
    グラビアアイドルだって、自分の身体的特徴を金に替えているという点ではなにも変わらない 

  39. 名無しさん November 25, 2012 14:40 返信

    お節介ってなんでやっちゃうんだろうね
    他人に必要とされたいと思うがあまりに
    ベクトルが変な方向にねじまがっちゃうのかね
    ふしぎだな~

  40. 名無しさん November 25, 2012 15:47 返信

    >酷いのはお前の脳みそじゃ
    >見世物にされて稼いだ金で生活するなら死んだほうがマシだ
    自分の意見が100%正しくて
    自分と違う意見は間違い!ってか
    皆が皆自分と同じ価値観だと思うなよ

  41. 名無しさん November 25, 2012 18:37 返信

    金を稼ぐチャンスは何処にでも転がっている という事だな

  42. 名無しさん November 25, 2012 19:27 返信

    乙武「障害者じゃなきゃ金持ちになれんかった」

  43. 名無しさん November 25, 2012 20:56 返信

    この手の方々は、普通の職には付けなかったから、
    同じ境遇の者達で、始めたのが見世物小屋だと聞いた事がある。
    Z武さんの様に「自分はこの体で皆と同じ様に働いています」と
    いう人もいる。一度、Z武さんの講演会を見に行ったら、
    子供の時から周りと普通に走ってボールで遊び、生活していた
    らしいから、ご家族や本人の考え方やタフなところに驚いたなぁ。
    「勝手な価値観を押し付ける、広める」、
    「かわいそうな存在に仕立て上げる」、
    「何でもかんでも、お涙頂戴にする」プロ市民による人権屋達は、
    どの様に捉えているのでしょうかね。
    Z武さんは、人として結構タフだと思うから、皆が同じ様な環境で
    生活はできないと思いますけどね。
    でも、これこそ「人それぞれ、個性」と捉えた方が、自然の様にも
    思える。無理な背伸びをして、成長出来る人もいれば、
    出来無い人もいるから、大体の人は、自分の出来る範囲の事だけを
    コツコツとする。差別は良くないと思うけど、どんな状態の人でも
    やる気さえあれば、( 適性、不適正はあるけど ) 様々な仕事の
    チャンスや機会を与えるべきだと思う。

  44. 名無しさん November 25, 2012 21:09 返信

    普通に有名な映画
    一般人には無名だろうが
    出たくないなら出ないだろ

  45. 名無しさん November 25, 2012 22:11 返信

    障害をある意味見世物にしていて、それが差別ってんなら
    まずその考え方自体が差別なんだと気づくべきだね

  46. 名無しさん November 25, 2012 23:53 返信

    個性を生かした、自分にしかできない仕事をする。これはこれでいいじゃないか。

  47. 名無しさん November 26, 2012 02:43 返信

    人権団体っても
    ただ単に見たくないものを消すことが目的の所と
    実際に手を差し伸べる所があるからなぁ
    後者の方が圧倒的に少ないんだそうだけど…

  48. 名無し November 26, 2012 05:21 返信

    最後女優が「化け物!化け物!」って叫んでる。
    なんちゅー映画だよ。

  49. 名無しさん November 26, 2012 07:35 返信

    障害者と出会った時、俺たちなんかは大体が全員まとめて「障害者」って言うカテゴリーでくくっちゃう。
    障害者にも見せもの扱いされて別にかまわないと思う奴もいれば、それは絶対に嫌だと思う人もいる。
    俺たちが障害者とひとくくりにする時、この障害者内にあるはずの個人差は「かわいそう」の一色にに塗りつぶされる。
    「どうぞ笑ってほしい」と思う人の職を奪うべきでない思うなら、そいつ個人をその他の障害者と明確な区別をつけるとか、本人が言うブラックジョークと他人がそいつに向かって言うジョークの区別を付けたりするような、最低限のデリカシーを持つべきだけども、
    今「人権団体が職を奪った!」とか「障害は個性だ」って単純明快に障害者をひとまとめにして語る連中にそういうデリカシーがあるのか正直疑問。

  50. 名無しさん November 26, 2012 08:41 返信

    サムネの小人は後にマッドマックス3に出てきます

  51. 名無しさん November 26, 2012 15:31 返信

    昔は障害者に対してのバックアップが無かったから、彼らはサーカスや見世物小屋に身を寄せるのが最良の手段だったんだね。

  52. 名無しさん November 26, 2012 15:58 返信

    米48 俺英語分かるアピールはいいから、一回最後までこの映画見てみろよ。
    後はこの時代の見世物小屋の背景も勉強してごらん。
    この人たちは同情すべき対象ではなく一人の人間として立派に働いてる素晴らしい人たちだよ。

  53. 名無しさん November 26, 2012 17:13 返信

    ディズニーキャラみたいだな

  54. 名無しさん November 26, 2012 20:21 返信

    ※52
    アピールて
    普通にフリークスくらい聞き取れるだろw

  55. November 26, 2012 20:51 返信

    >>10
    小人プロレスって調べてみな
    考えが少しは変わると思う
    こういう人達が可哀想だ可哀想だと言ってる健常者が、この人達の職場をなくしたんだ

  56. 名無しさん November 26, 2012 21:02 返信

    >>10の本音は、「障害者を俺の視界に入れるな!」てことだと思う。

  57. 名無しさん November 26, 2012 22:48 返信

    これトッド・ブラウニングの「フリークス」の結婚式のシーンだろ。
    ホラー映画黎明期の傑作でベラ・ルゴシ(晩年はエド・ウッド作品に出演)主演の「魔人ドラキュラ」の監督をした人物。
    80年ぐらい前に作られたトーキー映画で、サーカスの人気軽業師が見世物小屋のミゼット団員の遺産目当てに誘惑して毒殺しようとしたので復讐する話。
    さすがに公開当時でも問題になって、非難ごうごうだった。
    戦前の優生思想全盛の時代に作られた映画をいまだに刺激的に思うのはもはや日本人ぐらいのものだ。

  58. 名無しさん November 27, 2012 09:33 返信

    確かにこういう職についてた人にとっては訃報だったのかもしれんが、こういう職についてなかった障害者のことまでお前らは考えることはできないのかね
    なんつーか考えが浅いわ

  59. 名無しさん November 27, 2012 13:37 返信

    本当にわかっている人ならこの動画見て酷い、かわいそうなんて思わんだろ

  60. 名無しさん November 27, 2012 13:50 返信

    見たかったなぁ。

  61. 名無しさん November 27, 2012 16:27 返信

    懐かしい。大学の授業で見たな

  62. 名無しさん November 27, 2012 17:47 返信

    ※54
    釣りだよな?釣りだと言ってくれ。

  63. 名無しさん November 27, 2012 20:24 返信

    不細工を売りにしている芸能人とかとどう違いがあるのか。

  64. 名無しさん November 27, 2012 22:23 返信

    最近ニコ動にアップされてましたよ

  65. 名無しさん November 28, 2012 00:28 返信

    当時の認識、常識が今とは違う。
    視野が狭い人は批判するのかもしれないけど
    今の感覚で当時を批判してもね。。

  66. 名無しさん November 28, 2012 05:28 返信

    下半身無い人、片手で立ってるのってなにげにすごくねぇ?
    ケニーくんとかもやっぱ腕むっきむきになってたりすんのかなぁ

  67. 名無しさん November 28, 2012 11:52 返信

    フリークスの映画を見た人権団体が「見世物にするなんて酷すぎる」と抗議した結果
    彼らの貴重な職は亡くなったとさ
    当時の彼らは高収入な上にスターでプライドも高かったんだけどね
    ( ・ω<)b 勿論人権団体のアフターフォローなんて無しさ!素晴らしいね人権団体!
    見えなくなったら問題が解決したと思っちゃうんだから

  68. 名無しさん November 28, 2012 12:52 返信

    いまの奇形より居場所があって生き生きしている印象を受けることは確か。

  69. 名無しさん November 28, 2012 15:36 返信

    TV東京系で昔やってた女子プロレスで前座試合の
    ミゼットプロレスもTVで流してたのをよく見てた
    彼等の動きは子供心に単純にスゲーと思ったんだ
    が、アレを差別とか言い出した世の中って、本当
    に正しいのかよく分からん

  70. 名無しさん November 28, 2012 17:16 返信

    足が速いとか、頭がいいとかと一緒だと思うけどね。
    きれいごと言って、蓋してるやつが一番差別的思考だろ。

  71. 名無しさん November 28, 2012 17:28 返信

    ハリウッドは今でも奇形の役者はいるし
    ファンタジー系で出てたりする
    不謹慎との理由で奇形の人を
    表舞台から抹殺することが問題

  72. 名無しさん November 28, 2012 17:55 返信

    奇形の人って普通に怖いんだけど。

  73. 名無しさん November 28, 2012 18:13 返信

    >>25
    ヒキコモリは南欧東欧北欧共にどこも凄く多いよ

  74. 名無しさん November 28, 2012 19:01 返信

    R2D2の中の人も小人症の役者さんなんだってね

  75. 名無しさん November 28, 2012 20:29 返信

    米国で奴隷解放運動が盛んに叫ばれた頃一番反対したのは白人の下で働いていた黒人だったって話もあるしな

  76. 名無しさん November 28, 2012 23:20 返信

    るろうに剣心の夷腕坊に見えた

  77. 名無しさん November 29, 2012 04:12 返信

    他の人の書き込みにもあるけど一応このシーンの説明をすると、これはドレスを着た金髪の健常者の女性が見世物小屋の仲間に入れてもらうシーン。
    仲間入りの儀式として器に入れた飲み物をまわし飲みさせようとするんだけどこの女性はこの人たちの財産目当てで近づいただけだからこんなキモイ連中と回し飲みなんて出来るか!ってんで突然キレて「フリークス!!」って言って飲み物をブチまけてるんだよ。
    だから意味が分かってない人にわかりやすく説明するとこの金髪ドレスの女が悪役なんだよ。

  78. 名無しさん November 29, 2012 07:41 返信

    人権団体の連中って障害は個性というわりにこういうのは認めないね

  79. 名無しさん November 29, 2012 08:11 返信

    >>10>>11
    お前らはまずお勉強してから文句言おうな
    >>7
    の言ってる意味が分かると思うから

  80. 名無しさん November 29, 2012 09:33 返信

    >>77
    でもこの映画って健常者が奇形に仲間入りする恐怖を描いたホラー映画だよね

  81. 名無しさん November 29, 2012 11:49 返信

    フリークスは名作だよ
    これは何度見ても楽しめる良い映画
    こういう人たちや障碍者が日の目を受けない今の世の中は狂ってる
    かわいそうと思う心を持つ健常者の方が醜い
    奇形は表に出るなという規制、まさに自己中の極み
    レイシスト特有の思考かね

  82. 名無しさん November 29, 2012 11:53 返信

    >>80
    ホラー映画とは全く違う

  83. 名無しさん November 29, 2012 18:26 返信

    予想してたのと全然違ったw
    楽しそうで良かった、他の人にはない特別な才能だもんな

  84. 名無しさん November 29, 2012 22:09 返信

    ミゼットプロレスに参加していた方々は
    高潔なる誇りを持ってミゼットプロレスをやっていた
    人権派は彼らの誇りまで奪い去ったわけだよ

  85. 名無しさん November 30, 2012 02:00 返信

    プロジェリアっぽい人もいるね
    健常者との扱いの差を無くすのは不可能だと思う
    差を埋めることは出来るだろうけど

  86. 名無しさん November 30, 2012 18:55 返信

    人権屋がやつらの仕事なくしたからな・・・

  87. 名無しさん November 30, 2012 19:13 返信

    グーグーガンモ連呼してんぞ?

  88. 名無しさん November 30, 2012 20:32 返信

    ビューティコロシアムも似たようなもんか

  89. 名無しさん November 30, 2012 23:10 返信

    CGもいらないし、金のかかった演出がいらないんだから貴重な人材だよ

  90. 名無しさん November 30, 2012 23:43 返信

    脳みそが小さい奴がいる
    知能はだめだろうなあ・・・

  91. 名無しさん December 01, 2012 01:27 返信

    蛭子さんに似てる

  92. 名無しさん December 01, 2012 02:00 返信

    フォービデン・ゾーンじゃないの?

  93. 名無しさん December 01, 2012 19:27 返信

    酷いか?
    見世物になって金稼いで立派に生きているじゃないか

  94. 名無しさん December 01, 2012 22:18 返信

    見たくないから規制するんだよな
    見て欲しい人がいたとしても、時代が許さない
    それって、存在が否定されているようなものだと思う

  95. JB December 01, 2012 22:37 返信

    FREAKSじゃん、この映画のファンだわ、出てくる人かわいく見えてくるよ^^

  96. 名無しさん December 01, 2012 22:57 返信

    宝島社「ホラー映画の世紀」って本はオマケで
    「フリークス」「カリガリ博士」のDVDが2枚付いてる
    しかも1575円だぜ

  97. 名無しさん December 02, 2012 12:30 返信

    90
    その理論だと
    東大生は皆頭がでかいということになるぞ

  98. 名無しさん December 03, 2012 01:15 返信

    これ『フリークス』っていう映画だよ。
    俺の家にあるわ、ビデオテープだけどな。
    よく子供の頃は夢中になってみたな、家に映画は腐るほどあったけど、この映画は特に最高だった。何度も見たよ。
    それから何年かして、中学生頃だったかにX51っていうサイトでこの映画のことが取り上げられてたんだ。
    両腕がない女性は「フランセス・オコナー」という人だよ。綺麗だよね。
    こんなところで懐かしいものを見るなんて思わなかったよ、久しぶりに見てみようかな。ストーリーはねほのぼのしてて楽しめるものなんだよね。エレファントマンはショッキングだったけど、コレは全然まったく逆で本当に愉快な映画なんだ。
    YouTubeにも動画があるよ
    ttp://www.youtube.com/watch?v=KDo4G2n7XB8&feature=player_embedded
    このサイトには初めてコメントする。あまりにも懐かしかったから、ついね。

  99. 名無しさん December 03, 2012 01:52 返信

    異物に対する恐怖から規制したんだろ
    自由に働かせてやれと思うわ
    人権を尊重している奴が奇形児を養うわけじゃないだろ
    日の当たらない社会の片隅で
    人権を叫ぶ人の冷たい視線を気にしながら生きるより
    見世物としてでも
    己で稼ぎ生きる方が幸せだ

  100. 名無しさん December 03, 2012 14:14 返信

    正直この手の話で自分なりの答えが出せない俺は一番だめな側の人種なのかもな。
    対立している7と10.11の両方のコメの言い分も分かるのがなんとも歯がゆい。
    それに奇形でなくても障害者相手でさえ、直接会うと気持ちと態度が逆になる自分が嫌になる。

  101. 名無しさん December 03, 2012 16:18 返信

    望んでこれで稼ぎたいって人はやればいい
    一緒くたに見ないで欲しいって人もいることを知っていれば
    受け手側は「職業としてやってる人もいれば、全てがそういう人じゃない」
    ってのが分かる筈
    もし当事者が「誤解が進むだけだからやめてくれ」って言うなら話はべつだけどな
    WWEがミゼットレスリングをできなくなったんで
    当事者が仕事にあぶれたって抗議運動した事件もあったんだよ
    当事者でもないやつらがなんでもかんでも差別を理由に
    先天性の障害持ちの食い扶持取り上げるなって凄い怒ってた

  102. 名無しさん December 03, 2012 22:36 返信

    ※96
    つーかその辺の作品は著作権切れでパブリックドメイン化してるからタダですよ。
    この映画は障害者をコケにした健常者に障害者が復讐するという実に小気味よい映画です。ウソです。実際は最後のホラー描写といい、若い頃サーカスと共に過ごしてきて、障害者が身近だったブラウニング監督が、考え無しにお化け屋敷風演出で撮っただけなんでしょうけどね。
    ちなみに、この映画に出てる奇形の皆さんは、みんなそれぞれがサーカスの一流役者だったため、撮影現場はプライドの張り合いで実に険悪だったそうです。(あいつが俺より待遇いいのは何故だ、おれのカットをもっと増やせ、云々かんぬん)
    一番怖いのは、子供だ、奇形だというと、「善良である」と思い込む、一般人の歪んだ良識の方ではないかと思いますがいかがなものか。

  103. 名無しさん December 05, 2012 01:54 返信

    ここに映ってる人たちは、みんな「この道」のプロなんだけどなぁ。
    ケニー・ベイカーとか、「その体」を活かして有名になったヒトもいるんだけどなぁ。

  104. 名無しさん December 05, 2012 04:55 返信

    ダレン・シャンの世界だなぁ

  105. 名無しさん December 05, 2012 14:43 返信

    本人たちはけっこう陽気なんだろうね。
    悩んでたってどうにもならないもんね。

  106. 名無しさん December 05, 2012 18:02 返信

    この辺の人達はまだマシだよね。
    ほんとにキツイのは動けない・痛い・知能がない人達。

  107. 名無しさん December 06, 2012 02:14 返信

    この人たちにしかできない仕事なんだからいいと思うけどな
    世の中どーせ平等じゃないわけだし。

  108. 名無し December 06, 2012 11:25 返信

    気違いな馬鹿のコメばっかですわ

  109. 名無しさん December 06, 2012 12:37 返信

    見世物って言い方が悪いんじゃないの?
    自分らの意思なしに無理やり出されてたわけ??

  110. 名無しさん December 06, 2012 17:44 返信

    皆生き生きしてるな

  111. 名無しさん December 07, 2012 02:25 返信

    九州では、チョンも見世物小屋の出し物だったんでしょ!?そう聞きました。

  112. 名無しさん December 07, 2012 05:24 返信

    アニメのキャラみたいでかわいい。
    福祉関係のイベントで知的障害の施設の子たちが
    集まってたがわりと会話は普通にしてた。
    変にませた健常者のガキよりよっぽどいい。

  113. 名無しさん December 07, 2012 15:45 返信

    映画好きなら見とくべき映画ですな

  114. 名無しさん December 07, 2012 20:01 返信

    すごい光景だわ
    今では絶対あり得ねえ

  115. 名無しさん December 07, 2012 21:42 返信

    待遇には問題あったかもしれないが、少なくとも、ちゃんと自立して職業についてたんだろうにね。今は、税金でつくられた、施設っていうカゴの中で飼い殺しなんだろう。
    どちらがいいのか分からんが、人権屋だけは、なんか許せん気がす。

  116. 名無しさん December 07, 2012 22:10 返信

    あのアリクイみたいな顔つきって奇形だったんだ・・・・・。
    フランスにモロッコ系の俳優でBooderっていう人がいるんだけど、みんなに醜い醜いって言われてて、まさにあのタイプの顔。

  117. 名無しさん December 09, 2012 17:22 返信

    これはこれで出演したフリークスの役者自身から非難されてんだけどね。
    クライマックスとか単なる怪物扱いにしてんだから当然だけど。

  118. 名無しさん December 10, 2012 20:58 返信

    一部の稼いでる奴が文句言うのもわかるけど、圧倒的多数は極貧の中生活してたり家族の助けで生活してるのも事実なわけで、今の状況を否定する気にはならんな
    あと、>不細工を売りにしている芸能人
    不細工なら普通に生活するか選択することができる。彼らにはプロレスや見世物かニートくらいしか選択肢がない。全然違うわ

  119. 名無しさん December 11, 2012 14:13 返信

    >43
    以前Z武さんがTwitterで「カタワ」って言葉を使ったら人権屋から抗議を受けたことがあったのを思い出した。
    Z武さんは「言葉狩りは物事の本質を覆い隠すだけで根本的な解決にはならない」って反論してたけど

  120. 名無しさん December 11, 2012 19:57 返信

    楽しそうだな

  121. 名無しさん December 12, 2012 00:03 返信

    日本でもブサイクにブサイクとは言わないし、
    デブにデブとは言わない。
    乙武は「お前手がないの?w」という会話がなされる世界を望んでるのか
    実際言われたら怒るくせに。

  122. 名無しさん December 12, 2012 01:03 返信

     え?なんかうごきからなにからかわいいとおもうのは私だけ?

  123. 名無しさん December 12, 2012 14:19 返信

    年代とか別にしてすごくいい演技してると思うよこの人達

  124. 名無しさん December 12, 2012 19:50 返信

    人権ヤクザの歪んだ正義感で職を奪われた障碍者たち

  125. 名無しさん December 12, 2012 20:04 返信

    障がいを笑いにするってのはなかなか難しい話だよ。
    人権団体が抗議したのはあくまでフリークス集団が可哀想
    じゃなくて障がい者が馬鹿にされるから。
    例えば昔ドリフが流行ったときに加藤と志村の人がよく虐められる
    ようになったという苦情が殺到した。
    罪もなんもない全国の加藤、志村さんからしたら酷い話。
    無論馬鹿にしたほうが悪いんだけどその機会を作ったのは
    向こう側と言えばそうだし。
    z武さんのような気丈な態度でそこそこの自虐程度だったら
    よいと思うけどね。

  126. 名無しさん December 12, 2012 21:48 返信

    馬鹿に合わせなきゃいけない世の中。そりゃ落ちるわな

  127. 名無しさん December 13, 2012 17:10 返信

    現代にもこういう人いるじゃん。
    ハリー・ポッターシリーズのフリットウィック先生役のWarwick Davisとか。

  128. 名無しさん December 13, 2012 17:59 返信

    ※10のように「死んだ方がましだ」って言ってる奴がいることにびっくりした
    いくらなんでも生きることくらい認めてやろうよ
    他人に迷惑掛けてるわけじゃないし、迫害されてるわけじゃない
    自分で見つけた自分の生き方してるだけだろ
    それで関係の無い奴が勝手に決めた価値観に合わないってだけで「死んだ方がまし」なんて酷すぎるぞ

  129. 名無しさん December 14, 2012 14:07 返信

    ※10が奇形ならその主張もわかるんだがな
    人権団体ってのは皆そうだよ、当事者でもないのにそいつらの気持ちを自分の歪んだ価値観で勝手に代弁するんだ

  130. 名無しさん December 14, 2012 15:25 返信

    可哀想と思うことすらも否定する連中がいるのか・・・
    失礼なことだとは思いますけど・・・

  131. 名無しさん December 14, 2012 19:23 返信

    見てみたらフツーの女が一番怖いという動画だった

  132. 名無しさん December 15, 2012 03:00 返信

    今の時代ってやっぱり素晴らしいね
    もうできなくなったこともあるだろうけど、これだけいろんな人が同じテーマでディスカッションできるんだから。
    人権屋が一概に悪いなんて言えないよ。神様じゃないんだから片方は救われて、片方は堕ちる。全てを救えるなんて誰も思ってないだろうし、そんな都合のいいことは存在し得ない

  133. 名無しさん December 15, 2012 12:34 返信

    リスクを負った人がつかんだ稼ぎどころを
    偽善者が奪う世の中になってしまったのか
    こういう見た目をなんとも思わないわけじゃない自分はどっちかな‥

  134. 名無しさん December 15, 2012 21:16 返信

    俺はこういう奴らが職にありつけたんだからいい事だとは思うよ。
    結局障害持ちではない俺には、憶測でしか判断できねえけどさ
    この時代って、職がなかったら死んじまう時代だろ?
    それだったら職があるだけいいじゃねえかとは思うわ
    人権どうのこうの言ってる奴の考え方に肯定はできねえけど
    否定もできねえかな。こういう考えもってる人間がいて社会が成り立ってるのもまたひとつだしな
    だけどコレだけは言わせてほしいわ
    時 代 を 考 え ろ よ

  135. 名無しさん December 15, 2012 22:13 返信

    23秒に映ってる女性顔タイプだわ

  136. 名無しさん December 16, 2012 03:30 返信

    るろ剣にこんなカラクリいたな
    なんだっけ。いわんぼう?

  137. 名無しさん December 16, 2012 14:57 返信

    なるほど。
    シーシェパードの捕鯨反対運動と同じ仕組みか。
    わかります。

  138. 名無しさん December 17, 2012 19:22 返信

    公開当時の題名「怪物團」

  139. 名無しさん December 18, 2012 00:04 返信

    ※134
    差別に時代もクソもあるかよバーカ

  140. 名無しさん December 18, 2012 08:52 返信

    最初に映ったの
    バナナマンの日村だろ

  141. 名無しさん December 19, 2012 01:03 返信

    海外じゃ今でも身障者の人を雇用して
    映画撮影してるだろ
    リメーク版DOWNoftheDEADのメーキング映像で
    アジア系の片腕無い人と白人で下半身無い人が
    ゾンビメイクして映画の緊張感を盛り上げてる。
    本来はCGで消して加工すりゃいいけど
    主役ゾンビアクター(印象に残る特殊メイクがっちりゾンビ)
    デメリットをお金にしてる
    人体マジックでも雇用されてるしね。
    自身の身障や奇形問題に卑屈になってない人は
    本当に凄いし頭が上がらない
    その点お国柄日本は物凄くシビアだよな
    タブーに触れるなと言わんばかりで
    日本映画で身障者や奇形の人はまず出てない

  142. 名無しさん December 20, 2012 00:31 返信

    >その点お国柄日本は物凄くシビアだよな
    >タブーに触れるなと言わんばかりで
    >日本映画で身障者や奇形の人はまず出てない
    すぐ差別差別言うわけわからん団体が沸くから
    つか見世物小屋普通に日本にもあったじゃん

  143. 名無しさん December 20, 2012 15:42 返信

    西洋人の顔つきだとそんなに違和感ない

  144. 名無しさん December 21, 2012 08:36 返信

    立派な仕事だろ

  145. 名無しさん December 21, 2012 19:00 返信

    これサーカスの奴か
    監督が悲惨な目にあったんだよね

  146. 名無しさん December 22, 2012 23:46 返信

    仕事として本人が選んでやってんだから別にいいんじゃね。
    興味本位で見たり、素直に気味が悪いと思ったり、それは人それぞれあるだろうけど。

  147. 名無しさん December 23, 2012 15:15 返信

    不細工で売ってる芸人も将来その時の常識でとやかく言われるんだろうな

  148. 名無しさん December 23, 2012 17:19 返信

    サムネの人がすげーいい笑顔でほっこりするなw

  149. 名無しさん December 24, 2012 17:04 返信

    ブリキの太鼓って映画でもナチスの慰問でミゼット団員のサーカス団が出てくるけど当時は高収入で生活水準も高かったんだよね。
    今よりも認められてたんじゃねーの共思えるわ

  150. 名無しさん December 24, 2012 23:58 返信

    人権屋は差別がないと金儲けできない。だから差別撤廃!を声高に叫ぶことで差別を作り出す
    平和、人権、平等とか綺麗事言う奴はだいたい嘘つき
    一方の人権を守るという事は一方の人権が侵害される
    障害者、子供、女など弱者の権利を一方的に守ることで、その他大多数の普通の男が苦しむ
    人権がー平等がーとか言ってる奴に限ってそいつが一番の差別主義者なんだよなー。
    人は一人ひとり全て違って、平等、などありえない。強いのもいれば弱いのもいる。その中で役割分担して生きていくのが普通なのになあ。

  151. 名無しさん December 25, 2012 04:09 返信

    確かに奇形だけどなぜか気持ち悪くなかった
    動画見て別世界に紛れ込んだ不思議な気持ちになった

  152. 名無しさん December 25, 2012 11:17 返信

    XファイルとかCSIとかじゃシーズン数回に1話は使うよね
    マイノリティである以上、あきらかに平均から外れている以上
    マイナススタートで可愛そうだと思う
    ハゲも可愛そうだと思えよ
    優しくしてよ

  153. 名無しさん December 25, 2012 23:07 返信

    観てちょっとびっくりしたけど、
    みなさんのコメント読んでて
    あ、自分の考え間違ってたなって、
    ちょっと恥ずかしかった。
    違うかもしれないけど、こんなこと思い出した。
    バスでさ、目が不自由な人に席を譲ろうとしたら、
    「目が見えなくても、身体は丈夫だから譲らなくていい」
    って断られてことがあった。
    何でもかんでも手を差し伸べることが、
    障碍者にとってプラスではないってことを知った。

  154. 名無しさん December 25, 2012 23:33 返信

    つかれてるのかな俺。
    可愛いと思ってしまった。

  155. 名無しさん December 26, 2012 23:44 返信

    ※54
    それがアピールに見えちゃう程度の英語力ってことだろw

  156. 名無しさん December 27, 2012 17:18 返信

    ※11
    双方同意の上で映画撮ってるに決まってんだろ?
    見世物で稼がれたくなかったら断ってるだろ普通

  157. 名無しさん December 29, 2012 23:32 返信

    洗脳されるぅ~

  158. 名無しさん January 01, 2013 01:16 返信

    女の人のドレスがタイトだな
    当時はストレッチ素材がないから締め付け感が強そう

  159. 名無しさん January 05, 2013 00:44 返信

    最後にヒドイ目にあわされるこの悪女が気の毒な映画

  160. 名無しさん January 07, 2013 13:24 返信

    お前らも出れるんじゃね?

  161. 名無しさん January 09, 2013 22:00 返信

    ※160
    と鏡に向かって申しております

  162. 名無しさん January 13, 2013 19:06 返信

    今更だけどサムネがカシオペアの向谷実に見えた

  163. 名無しさん January 17, 2013 00:03 返信

    人権派wの人ってのは結局
    自分がそういう人を見たくない、見ると不安不快になるから
    見せるな隠せっていう
    心の奥では自分のそういう差別的な醜い部分に気がついていて
    だけどプライドや潔癖性により、自分の醜さを絶対認めたくないから
    人権とかいう美しくて耳障りが良くて自己正当化出来て
    優越感を得られる言葉にすがるようになる

  164. 名無しさん January 17, 2013 02:54 返信

    19世紀ごろウィーンには精神疾患の患者を見世物にする塔、狂者の塔があった…チケットの売れ行きはなかなかのものだった。
    もし今の日本でこんな見世物小屋があったらえらいこっちゃやろとは思うけど
    一時話題になってた神聖かまってちゃんという見世物バンドみてると発達障害や病気をうまく金にかえてるな~って思うよ
    ライブ=見世物小屋

  165. 名無しさん January 17, 2013 12:51 返信

    働かされていた→活躍していたの間違いだろ、これ

  166. 名無しさん January 17, 2013 21:30 返信

    フリークショーとかあったらしいけど、今でも存在するのかね

  167. 名無しさん January 18, 2013 10:16 返信

     えびすさんじゃねーか。漫画描いてる

  168. 矢沢 January 20, 2013 19:26 返信

    最近でいえば、
    ジミー大西とかは、いい例じゃないかな。
    初期のジミーは、バカ扱いされてたし、元々ジミーはいじめられっ子だったし。
    お笑いはブサを見世物にして笑っているんだし。
    みんな、似たようなことやってんだよ。

  169. 名無しさん January 22, 2013 03:48 返信

    CG技術が進歩したからなのか
    世界中のさまざまな情報を知る事ができるこの時代環境のせいか
    思ったより全然衝撃を受けなかった。
    普通に映画とかのワンシーンに見える
    今みたいな時代じゃなかったら
    自分達と違う人間にはおかしく見えるものなのかな
    多分黒人とかも、知識がない状態で
    初めて視たら恐怖かんじるんだろうと思う

  170. 名無しさん January 25, 2013 21:48 返信

    一般的に障害者と言われてる人達が、こうやって表舞台で仕事してる事の方がよっぽど健全な社会だと思う。

  171. 名無しさん January 26, 2013 22:37 返信

    全ての障害者が表舞台で活動したい人たちじゃないし、そういう人達の仕事の選択肢が極端に少なく見世物にされてたっていう過去が問題だと思うよ
    ほぼ監禁状態で酷い待遇のもと働かされてたことも多々あったそうだし

  172. 名無しさん January 28, 2013 15:06 返信

    こんな人たちにも仕事があったんだからいい時代じゃないか

  173. 名無しさん February 01, 2013 04:34 返信

    映像の冒頭のおっさん、良い顔で笑ってるな

  174. 名無しさん February 02, 2013 15:50 返信

    正直、おれは普通に気持ち悪いと思うし、できる限りこういう人たちとは関わりたくはないな

  175. 名無しさん February 07, 2013 03:55 返信

    なんとも言えない気持ちになる、フリークスは名作だね

  176. 名無しさん February 07, 2013 04:16 返信

    正直言うと、東日本の数世代先、おまえらの孫はこんなふうになるし、
    今回の中国の影響で西日本やアジア全域が同じようなリスクに晒されることとなった

  177. 名無しさん February 08, 2013 01:50 返信

    いわゆる「障害者」はもう背景になってもいいだろ

  178. 名無しさん February 08, 2013 21:09 返信

    この人たちのことなんか知らないが
    これを見て笑うやつは趣味が悪いな
    あくまで現代日本人の俺の感想だが

  179. 名無しさん February 11, 2013 23:40 返信

    されていたんじゃなくて、自分でしてたんだよ
    当時は障害者だからってお金がもらえるわけでもなく
    もちろん働き口があるわけでもない
    よって自分を見せることでお金を稼いで生きていた
    しかし馬鹿な部外者が人権がどーのと言って禁止したため
    彼らは路頭に迷うことになったという最悪の歴史だ

  180. 名無しさん February 13, 2013 23:12 返信

    なんでもいいから飯食うテーブルの上に乗るな

  181. 名無しさん March 13, 2013 08:00 返信

    すげー特撮に見えるわすげーほんと
    こういうの見ると昔の人が小人とか巨人とかそういう種族が居ると想像したりするのも当たり前だよな

  182. >>10.>>11 April 17, 2013 23:06 返信

    10、11は典型的なクズ。
    こんなことして金稼ぐなら死んだ方がまし?
    働く場を提供してもらって、生まれた時に与えられたモノで精一杯働いてる本人目の前にして言えんのかよ。
    職業差別も甚だしいわ、胸糞

  183. >>10.>>11 April 17, 2013 23:06 返信

    10、11は典型的なクズ。
    こんなことして金稼ぐなら死んだ方がまし?
    働く場を提供してもらって、生まれた時に与えられたモノで精一杯働いてる本人目の前にして言えんのかよ。
    職業差別も甚だしいわ、胸糞

※ コメントに返信機能を付けました。各コメントのリンクから返信できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。